明太じゃがチーズの蓮根はさみ焼き

25

2020.01.27

分類主菜

調理時間: 25分(野菜の灰汁抜き時間は除く)

ID 384918

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

蓮根のはさみ焼きの中身は、それだけでも美味しい明太じゃがチーズ!
仕上げにバター醤油にさっと絡めた、やみつきになるお味♡
お肉がなくても満足感高め!お弁当やつくりおきにもおすすめです。

    材料
    蓮根 180g
    じゃが芋 300g
    シュレッドチーズ 30g
    明太子 50g(1腹)
    A
    片栗粉、マヨネーズ、牛乳 各大さじ1
    A
    塩、胡椒 少々
    バター 6g
    醤油、酒 各小さじ2
    オリーブオイル 適量
    作り方
    Point!
    *じゃが芋は、1個=150g程度なら8等分にするのが目安です。様子を見てレンジ加熱の時間は調整して下さい。

    *中身(明太じゃがチーズ)が残ってしまった場合は、そのまま小判型等に成形し、フライパンで焼いてお召し上がりください♪
    1. 蓮根は皮を剥いて3mm厚にカットし、酢(分量外)を少々加えた水に漬けておく。
    2. じゃが芋は皮を剥き、大きい物は8等分、小さければ4等分にし、水につけて10分程置く。
      水を切り、耐熱容器に入れてラップまたは蓋をして4分~4分半600Wのレンジで加熱する。
      ※竹串がすっと通る程度に柔らかくなればOK
    3. ②が熱いうちにマッシャー等でつぶし、シュレッドチーズを加えてスパチュラ等でチーズが馴染むまでよく混ぜる。(写真上)
      A

      片栗粉、マヨネーズ、牛乳 各大さじ1、塩、胡椒 少々

      を加えて再び混ぜたら明太子を加え、ところどころ明太子の塊が残る程度にざっくり混ぜる。(写真下)
    4. 蓮根はザルにあげ、キッチンペーパーで表面を軽く拭き(多少水気が残っていてもOK)、まな板やバットの上に並べ、片面のみ片栗粉(分量外)を軽くまぶす。
    5. 片栗粉をまぶした面を上にし、8等分した量の③を乗せる。片栗粉をまぶした面が内側になるようもう一枚の蓮根ではさみ、手で軽く押すようにサンドし、はみ出した中身を指で内側に押し込んで形を整える。
      これを8個作る。
    6. フライパンにオリーブオイルを中弱火で熱し、⑤を並べ入れる。蓋をして約4分焼き、底面に焼き色がついたらひっくり返し、再び蓋をして3分焼く。
      バターを加えて溶けたら、醤油、酒お鍋肌からまわしいれ、汁気がなくなるまで上下を返して絡める。
    21 318
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「れんこん 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。