塩漬けなし*らっきょうの蜂蜜甘酢漬け

60

2018.06.03

分類副菜

調理時間: 1時間 0分

ID 297020

田村 りか

食を次の世代に紡いでいく

蜂蜜と三温糖で漬けて、漬け込み1ヶ月でもコクがあります。
らっきょう食べて血液サラサラ〜
毎日食べて動脈硬化予防しましょ。
お酒やビールのあてにもいいです。

<このレシピの生い立ち>
子供達にレシピ伝えたくてレシピアップ。

    材料

    (1キロの泥らっきょうで下ごしらえした場合、 可食部のらっきょうが800g取れます。)
    A
    らっきょう-生(泥つき) 約1キロ
    B
    50g
    C
    はちみつ 40g
    C
    三温糖(砂糖) 170g
    C
    150cc
    D
    米酢 350cc
    鷹の爪 適量

    作り方

    ポイント

    早く食べたくても3週間待ってね。らっきょうは下ごしらえが大切、熱湯にくぐらせるのは、茎の成長を止めるためです。
    ※瓶は煮沸消毒か、ハイターで消毒した瓶を流水で流し、水気を切って詰めて下さい。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 今回のらっきょうです。A

      らっきょう-生(泥つき) 約1キロ

      は泥をよく洗います。しばらく水に浸けておくと洗いやすいです。
    2. 洗ったらっきょうの根と茎の部分を包丁で切り取ります。大きめのボールに水を入れ軽くもむように洗うとさらに細かな薄皮が取れます。根の部分はあまり深く切り落とさないようにします。漬かり過ぎになるため。薄皮があれば取り除きます。何度も水を代え、ざるに入れて流水で綺麗に洗い泥やゴミを流します。
    3. 水気をきりB

      塩 50g

      を入れもみ込みます。全体に塩が行き渡ったら30分程寝かします。約1リットルの湯を沸かします。
    4. 塩の付いたまま、熱湯の中にらっきょうを入れて約30秒加熱します。らっきょうをざるに入れて流水で綺麗に洗います。水気をきります。下ごしらえする事で、変色を抑えて、シャキシャキ美味しい食感になります。長期間歯応えのあるらっきょう漬けになります。
    5. らっきょう酢を作ります。鍋にC

      はちみつ 40g、三温糖(砂糖) 170g、水 150cc

      を入れて砂糖を溶かします。沸騰はさせなくていいです。
    6. D

      米酢 350cc

      を入れます。らっきょ酢が冷めたら瓶にらっきょうを入れて、らっきょう酢に浸けたら出来上り。1ヶ月後が楽しみ〜。鷹の爪は輪切りでもそのままでもいいですよ。
    7. 1ヶ月後、美味しい『蜂蜜らっきょう』の出来上り!!刻んでタルタルソースに入れると美味。
    11 52

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「漬物 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは