レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

砂糖控えめでも米粉でフワフワ♪抹茶のシフォンケーキ

デザート

砂糖控えめでも米粉でフワフワ♪抹茶のシフォンケーキ
  • 投稿日2020/04/24

  • 調理時間45

お気に入りに追加

277

一般的なレシピに比べると、お砂糖が半量程度だと思います。 お砂糖が少ないとメレンゲのコシがなくて、潰れやすいですが、このシフォンケーキはふわっふわ!! 粒子の細かいお砂糖(私は白いてんさい糖を使用)してくださいね。 メレンゲを混ぜる工程は、動画でチェックしてください。

材料17cmシフォン型1つ分

  • ぬるま湯
    50g
  • 抹茶パウダー
    8g
  • 4個
  • 砂糖(メレンゲ用)
    30g
  • 少々
  • 砂糖(卵黄用)
    10g
  • 米粉
    70g

作り方

ポイント

◆粒子の細かいお砂糖(私は白いてんさい糖を使用)してくださいね。 ◆抹茶パウダーを溶かすときはぬるま湯にしてください。熱湯で溶かすと苦みが出ます。

  • ◆オーブンを180℃に予熱する。 (焼くのは170℃ですが、生地を入れるときに庫内温度が下がるので、180℃で予熱しておきます)

  • 1

    ぬるま湯に抹茶パウダーを溶かす。

    工程写真
  • 2

    卵を卵白と卵黄に分ける。

    工程写真
  • 3

    卵白をハンドミキサーでほぐす。

    工程写真
  • 4

    塩を入れて、ハンドミキサーで泡立てる。

    工程写真
  • 5

    メレンゲができてきたら、砂糖(メレンゲ用)を入れてハンドミキサーでさらにメレンゲを作る。

  • 6

    メレンゲに重みが出て、ツノが少しお辞儀する程度になったらOK。

    工程写真
  • 7

    卵黄に砂糖(卵黄用)を入れてハンドミキサーで泡立てる。

    工程写真
  • 8

    白っぽくなるまで泡立ったら、溶かした抹茶を入れて、泡だて器で混ぜる。

    工程写真
  • 9

    おおよそ混ざったら、米粉を入れて、泡だて器で混ぜる。

    工程写真
  • 10

    卵黄の生地にメレンゲを1/3とって、泡だて器でグルグルと混ぜる。

    工程写真
  • 11

    メレンゲを1/3とって、泡だて器で生地を底からすくうように混ぜる。

  • 12

    残りのメレンゲをゴムベラでとって、のの字を書くように混ぜる。 反対側の手でボウルを反時計周りに回し、ゴムベラは、手首を返すように混ぜる。

  • 13

    生地を型に流し、10cmほどの高さから落としてから、170℃30分焼く。

    工程写真
  • 14

    焼きあがった生地は、高さ10cm程から落として、瓶にさして冷ます。

レシピID

390313

「メレンゲ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ケーキ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

中村りえ
Artist

中村りえ

管理栄養士/米粉料理家 お米好き管理栄養士。東京農業大学卒業後、大手食品メーカーにて商品開発、健康セミナーの企画や広報に携わり、独立。レシピ開発、コラム執筆、セミナー講師、メディア出演など幅広く活躍中。家族の小麦アレルギーをきっかけに米粉に出会い、米粉のおいしさに魅了される。また、日本人の「米離れ」の深刻さについて学んだことから、米粉料理の良さを伝え、日本の米文化を守りたいと考え、米粉料理家として活動を行う。キッズ食育Jr.トレーナーの資格を保有。

「料理家」という働き方 Artist History