レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ナンプラー香る鮭のエスニックソテー【下味冷凍OK】

主菜

ナンプラー香る鮭のエスニックソテー【下味冷凍OK】
  • 投稿日2020/02/06

  • 調理時間15(漬け込み時間は除く)

お気に入りに追加

40

お弁当やおつまみになるエスニックな鮭のソテーです。 下味冷凍しておけばあとは焼くだけで1品完成♪

材料2人分鮭の切り身2切れ分

  • 生鮭の切り身
    2切れ
  • A
    ナンプラー
    大さじ1
  • A
    白ワイン
    小さじ2(または酒)
  • A
    レモン汁
    小さじ2
  • A
    蜂蜜
    少々
  • A
    にんにくチューブ
    4cm
  • A
    鷹の爪
    1本(輪切り)
  • ごま油
    大さじ1

作り方

ポイント

鮭は塩気のないもので。 刺身用でもOKです。 下味冷凍した時は生焼けを防ぐために解凍してから焼いてくださいね。 冷蔵庫で半日ほどで解凍出来ます。 フライパン以外に、オーブントースターでも。 火力により違うので、10分程度焼いて様子を見てください。 生のレモンを絞ってレモン汁を作る場合、5〜10秒ほどレンジにかけると絞りやすくなります。 1/6カットで小さじ1くらい絞れるので目安にしてみてくださいね!

  • ・鷹の爪は輪切りにする ・生鮭の切り身は水気を拭き取る

  • 1

    保存袋にA ナンプラー大さじ1、白ワイン小さじ2、レモン汁小さじ2、蜂蜜少々、にんにくチューブ4cm、鷹の爪1本を入れて袋の上から揉むようにして混ぜる。

  • 2

    2に生鮭の切り身を入れて全体に漬けダレを回し、中の空気を抜いて袋の口を閉じる。 冷蔵庫で30分以上漬けこむ。 ※下味冷凍する場合はこのまま冷凍庫へ。

    工程写真
  • 3

    ※お弁当用なら生鮭の切り身を食べやすい大きさに切り、漬けダレの半量とともに1切れずつ保存袋に入れておくと便利です。

    工程写真
  • 4

    フライパンにごま油を熱し、漬けダレから取り出した鮭を中火で両面こんがりと焼く。

    工程写真
  • 5

    焼きめが付いたら漬けダレを加え、フツフツとして来たら鮭に絡める。

    工程写真
レシピID

385845

「レモン」の基礎

「にんにく」の基礎

「鮭」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

ソテー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

みずか
Artist

みずか

お弁当クリエーター。 料理が得意でなくても出来る簡単レシピ。 豪華ではないけれどクセになる、B級レシピをお届けします。 キッチンに立つ時間は短く、でも美味しい❣を目指しています。 お弁当のおかず、作り置き、糖質オフのおかず、お酒のおつまみが多めです。

「料理家」という働き方 Artist History