レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【作り置き】手羽元とこんにゃくの韓国風煮込み フライパンで。

主菜

【作り置き】手羽元とこんにゃくの韓国風煮込み フライパンで。
  • 投稿日2019/02/02

  • 調理時間30

お気に入りに追加

199

長時間煮込まなくてもオッケー。 薬味とごまの風味がきいているので、砂糖や塩分をたくさん入れなくても美味しくできます。

材料2人分

  • 鶏手羽元
    5本(300g)
  • こんにゃく
    1/2枚
  • 大根
    300g
  • ごま油
    小さじ2
  • A
    にんにく・みじん切り
    1/2片分
  • A
    1カップ
  • A
    しょうゆ
    大さじ1.5
  • A
    お酢
    大さじ1
  • A
    大さじ1
  • A
    砂糖
    大さじ1/2
  • いりごま
    大さじ1
  • 青ねぎの小口切り
    1/2束分(50g)

作り方

ポイント

・お酢を加えることで、さっぱり感とコクが出ます。 ・煮汁はしっかり目に水分を飛ばしてください。 ・大根はレンジであらかじめ加熱しておくことで、短時間でもとろける柔らかさに。

  • 1

    こんにゃくは、手で食べやすい大きさにちぎる。 大根は皮をむいて、厚さ1.5cmのいちょう切りにし、耐熱ボウルに入れてラップかけ、レンジ600wで5分加熱する。

  • 2

    フライパンにごま油を入れて中ににかけ、鶏手羽元を焼く。表面に焼き色がついたら、こんにゃくも入れて、さっと炒め合わせる。

  • 3

    A にんにく・みじん切り1/2片分、水1カップ、しょうゆ大さじ1.5、お酢大さじ1、酒大さじ1、砂糖大さじ1/2と1の大根を加えてふたをして、弱めの中火で15分煮る。

  • 4

    ふたを開けて、強火にし、煮汁がほぼなくなるまで5分ほど煮詰める。(時々かき混ぜる。) 仕上げに、いりごまと青ねぎの小口切りを混ぜ合わせる。

レシピID

371392

「こんにゃく」の基礎

「大根」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

手羽元」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

河埜 玲子
Artist

河埜 玲子

医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

「料理家」という働き方 Artist History