レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

たらの芽の白和え

たらの芽の白和え
  • 投稿日2014/04/06

  • 調理時間0

春の山菜レシピ たらの芽。 フリットなどでよく食されますが、色鮮やかな緑映え、少し甘めの和え衣とよく合います。 春が旬のさやえんどうなどでも美味しく作ることができます。

材料2~3人分

  • たらの芽
    10本程(20g位)
  • しいたけ
    3個
  • にんじん
    30g
  • A
  •  だし
    1/4カップ
  •  しょうゆ
    小さじ1
  •  みりん
    小さじ1
  • B
  •  木綿豆腐
    150g
  •  いりごま
    大さじ2
  •  砂糖
    大さじ1/2
  •  みりん
    大さじ1
  •  塩
    小さじ1/6

作り方

ポイント

Bの砂糖・みりん・塩は白ごまペースト大さじ1に変えてもOK! すり鉢がない場合はブレンダーなどでなめらかにしたり、ざるでこしたりしてもOK! 白和え衣は定番なので、具材を変えて作ってみてください。赤と緑系を入れるのがポイント!

  • 1

    木綿豆腐は ・一晩重石をして水気をきる。 ・電子レンジで500W1分加熱して水気をきる。 ・熱湯に荒く切って入れ、再び沸騰したらざるにあげ、ふきんなどで固く絞る。 のどれかで水気を取っておく。

  • 2

    たらの芽は塩を一つまみ入れた熱湯で1分程湯がいて水にとり粗熱をとる。しいたけは石づきをカットして薄切り、にんじんは皮を剥いて3cmの拍子切りにする。 いりごまはフライパンなどで軽く炒っておく。

  • 3

    鍋にAを入れ火にかけ、しいたけとにんじんを汁気がなくなるまで煮る。 粗熱を取っておく。

  • 4

    乾いたすり鉢に炒ったいりごまをいれする。 少しつぶれてきたら豆腐を入れてすり混ぜ、Bの調味料を加え滑らかになるまですり混ぜる。

  • 5

    ④に②と③の材料を混ぜ合わせ、器に盛り付ける。 ※少し20分程置いた方が味がなじみます。

レシピID

114565

「豆腐」の基礎

「にんじん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

えみ
Artist

えみ

ABC Cooking Studioで講師経験後、アシスタント経て独立。 TV・CM・本・Webなどのフードコーディネート、 レシピ開発、料理教室講師、コラム執筆、出張料理・ケータリング  などで活動中。 特に女性に向けた健康的でヘルシーな料理を提案するお仕事を多数いただいており、得意としております。 <出身校> 辻製菓専門学校 別科製菓技術講座 修了 祐成陽子クッキングアートセミナー フードコーディネーター養成コース 修了 <資格> ・日本野菜ソムリエ協会認定 ジュニア野菜ソムリエ ・日本ソムリエ協会認定  ワインエキスパート ・食品衛生責任者

「料理家」という働き方 Artist History