ご飯も呑みも進むこと間違いなし!お好み焼き風豆腐ステーキ

20

2017.10.10

分類主菜

調理時間: 20分

ID 199004

ひなちゅん

ひなCafeStyleレシピ帖

薄焼き卵でくるんだお豆腐と長芋を合わせてオーブントースターで焼きました。

味付けはもちろんオタフク お好みソース!
居酒屋メニューでついついお箸が進んじゃうこと間違いなし。
しかも、長芋効果でごはんにもよく合います。

カロリーは低いけど、栄養価は抜群!
お夜食や、小腹がすいたときのおやつにもお勧めです。

    材料

    2人分
    豆腐 100g(1/2丁)
    2個
    少々
    長芋 100g
    オタフク お好みソース 大匙1
    マヨネーズ 適量
    小口ネギ 適量
    削り節 適量
    青のり 適量
    七味唐辛子 お好みで
    サラダ油 小さじ1~

    作り方

    ポイント

    工程3:卵をきれいに焼くために、油をフライパン全体にぬります。
    工程5:場所によって卵液の固まり方が異なるため、フライパンをづらして調整します。
    工程6:余熱で卵が固まらないように別コンロの上でくるみます。多少卵が切れてしまっても隠れてしまうので大丈夫!気にすることはありません!
    工程10:生のネギが苦手な方は、工程9で先にのせてトースタ-で一緒に焼いてもOK。
    1. 豆腐はキッチンぺーパーに包んで水切りをする。
      卵は割りほぐし、塩を混ぜ合わせる。
      長芋は皮をむいてすりおろす。
    2. すりおろした長芋にオタフクソースを加えてよく混ぜ合わせる。
    3. 豆腐は2等分にする。
      (※厚さは2cmほど・残りは水につけて冷蔵庫で保存し、別料理に使うか、倍量の材料でもう1皿作ることもできます)
    4. フライパンにサラダ油を入れ、キッチンペーパーなどを使って全体に薄くしく。
    5. 中火にかけ、フライパンが温まったら卵液を注ぎ、弱火にする。
    6. 卵液が固まってきたら豆腐を中心におく。
      (※フライパンの位置をづらし、卵液にまんべんなく火が通るようにしましょう)
    7. 火を止めたあと、フライパンを別コンロにおいてから、菜箸やターナーなどを使って豆腐をくるむ。
    8. 卵でくるんだ豆腐を耐熱容器に入れる。
    9. 全体に「1」の長芋を入れる。
    10. マヨネーズをかけて、250℃のオーブトースターで5分加熱する。
    11. 小口ネギを散らし、オタフク お好みソース(分量外)をかける。
    12. 削り節と青のりをふりかける。
      (※お好みですが、七味唐辛子もよく合います)
    3 44

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    お好み焼き トースター フライパン ネギ シニア ヘルシー おもてなし マヨネーズ オタフクソース 七味唐辛子 保存 削り節 ビールに合うおつまみ 夜食 お好み焼き 子供 居酒屋 アイデア料理 日本酒に合うおつまみ 栄養 豆腐 豆腐ステーキ 長いも 青のり ご飯が進む

    このレシピをサイトに埋め込む

    「お好み焼き 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは