炊飯器で超簡単!鮭といくらの炊き込みごはん(動画あり)

45

2017.10.27

分類主食

調理時間: 45分(※米を浸水させる時間は除く。)

ID 204530

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

試作で余った鮭フレークが冷凍庫に大量に眠っていたので作り方は簡単に、見た目はごちそう感があるような盛り付けにしました。

鮭フレークが高級な味に感じられます。
また、切身を使えばさらにおいしく仕上がりますので、ご参考にしていただければ嬉しいです。

    材料2人分(2〜3人分)
    2合
    いくら 約大さじ3
    三つ葉 1束(約15g)
    バター(有塩) 大さじ1
    白ごま 適量
    A
    鮭フレーク 40g
    A
    だし 340ml
    A
    濃口しょうゆ 大さじ2
    A
    大さじ2
    A
    ごま油 大さじ1
    作り方
    Point!
    《POINT》
    ・炊き込みモードがなければ普通の炊き方でOKです。
    ・炊き上げる際に油を入れるとツヤも出てふっくらと仕上がります。
    ・炊き上がったごはんを器によそうより、土鍋や大きめの器に動きをつけて盛り付けるとよりごちそう感のある見た目に。お好みで根菜やきのこ類などを入れてもOK。
    1. ・米を研ぎ、20〜30分浸水させる。ザルにあけ、水気切る。
      ・三つ葉は2〜3cm幅にカットする。
    2. 炊飯器に米、A

      鮭フレーク 40g、だし 340ml、濃口しょうゆ 大さじ2、酒 大さじ2、ごま油 大さじ1

      を入れ、軽く混ぜ合わせて炊く。(あれば炊き込みモードで)
    3. 三つ葉を加え、さっくり混ぜ合わせる。大きめの器や土鍋などに盛り付け、白ごまをふり、いくら、バターをのせる。
    32 385
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「いくら 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。