レシピサイトNadia
    主菜

    『鶏胸肉とれんこんのチキン南蛮風』ご飯がモリモリ進む!

    • 投稿日2024/02/16

    • 更新日2024/02/24

    • 調理時間15(下準備の時間は除く)

    家族が大絶賛✨✨旬のれんこんを合わせたチキン南蛮風レシピです😊 ヘルシーな鶏胸肉とれんこんを、甘酢だれで照りっと炒めたら、仕上げにお手軽タルタルソースをたっぷりと♡ 鶏胸肉はやわらく、れんこんの歯応えがクセになる美味しさでボリュームも満点!! 白いご飯もモリモリ進むおかずです😋🍚子どもたちにも大人気でした🌸

    材料2人分

    • 鶏胸肉
      1枚(約300g)
    • れんこん
      約120g
    • A
      大さじ1
    • A
      サラダ油
      小さじ1
    • A
      小さじ1/3
    • A
      こしょう
      少々
    • 片栗粉
      大さじ2(鶏肉用)
    • 片栗粉
      小さじ1(れんこん用)
    • サラダ油
      大さじ1と1/2
    • B
      醤油、酢
      各大さじ2
    • B
      砂糖
      大さじ1と1/2
    • B
      大さじ1
    • タルタルソース
      適量(レシピは下準備に♪)

    作り方

    ポイント

    ☑︎仕上げの細ねぎと黒こしょうはお好みで♪ ☑︎鶏肉とれんこんの両方に片栗粉をまぶすことで、たれがよく絡まり美味しいです! ☑︎鶏胸肉は片面だけを焼いて取り出し、たれを絡めながら手早く火を入れることでやわらかく仕上がります◎ ☑︎鶏肉を焼いて残った油は拭き取らず、そのままれんこんを焼いてください。 ☑︎タルタルソースは前もって作っておくとラクです♪

    • ゆで卵(1個)をフォークで潰し、マヨネーズ(大さじ1と1/2)、牛乳(大さじ1/2)、醤油(少々)を混ぜてタルタルソースを作っておく。

      工程写真
    • 1

      ・鶏胸肉は皮を取り除き、2㎝幅の削ぎ切りにしてから一口大に切る。A 酒大さじ1、サラダ油小さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々をよくもみ込み、片栗粉(大さじ2)を満遍なくまぶす。 ・れんこんは皮をむき、1㎝幅の半月切りにして水にさらす。水気を切り、キッチンぺーパーで水気をよく拭き取ったら、ポリ袋に入れて片栗粉(小さじ1)を振ってまぶす。 ・B 醤油、酢各大さじ2、砂糖大さじ1と1/2、水大さじ1はよく混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 2

      フライパンにサラダ油(大さじ1と1/2)を中火でよく温め、鶏肉を並べる。片面に軽く焼き色がついたら、裏返してすぐに取り出す。(残った油は拭き取らない)

      工程写真
    • 3

      2のフライパンを中火で熱し、れんこんを並べて両面に軽く焼き色をつける。

      工程写真
    • 4

      3に鶏肉を戻し、合わせたBを加えて少し火を強め、炒めながら照りがでるまでたれをよく絡め、器に盛り付ける。作っておいたタルタルソースをかける。

      工程写真
    レシピID

    477456

    質問

    作ってみた!

    「タルタルソース」の基本レシピ・作り方

    こんな「鶏むね肉」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「れんこん」の基礎

    「鶏むね肉」の基礎

    「鶏肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    tomoko
    • Artist

    tomoko

    料理家

    【野菜が好きになる♪栄養満点レシピ】 \食べ盛りの子どもたちに/ 体に優しい!野菜とお肉の満腹おかず🍚🥢 気づいたら野菜好き♪苦手野菜の克服にも✨ ---プロフィール--- 息子(10才)と娘(6才)の母。愛知県在住。 2014年からNadia artist として活動を始める。 『父の日の、スタミナ肉レシピコンテスト』にてグランプリ受賞、monthly MVP で編集部賞受賞。 Naidaコラム執筆や企業のレシピ開発、レシピ本(Nadia magazine、なつかし洋食 あかぬけ中華 一生好きな町中華等)への掲載など。 大好きな野菜を毎日飽きずに美味しく、家族にまた食べたい!と言ってもらえるようなレシピをInstagramやブログで発信中。

    「料理家」という働き方 Artist History