レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

バルサミコで!オレンジ香るチキンの爽やかソテー

主菜

バルサミコで!オレンジ香るチキンの爽やかソテー
  • 投稿日2020/11/05

  • 調理時間20

もうすぐボジョレーヌーボーが解禁! 軽めでフルーティーな赤ワインによく合う チキンのオレンジソテーを 「ピエトロドレッシング「BOSCO®」バルサミコ®」を使って 簡単に作れるようアレンジしました。 バルサミコとフルーツは相性がよく、 フランス料理ではよくある組み合わせです。 ドレッシング1本でレストランの味になりますよ!

材料2人分写真のお皿2皿分

  • 鶏もも肉
    1枚(約330g)
  • 小さじ1/4
  • 粗挽き黒こしょう
    小さじ1/4(こしょうで代用可)
  • オレンジ
    大1個(約320g)(重量は皮付きの状態)
  • ホワイトマッシュルーム
    4個程度(ブラウンマッシュルームで代用可)
  • アスパラガス
    5本程度
  • オリーブオイル
    小さじ2
  • ピエトロドレッシング「BOSCO®」バルサミコ®
    大さじ4
  • ミックスナッツ
    30g程度

作り方

ポイント

●鶏肉は切る大きさにより火の通り具合が異なるので、調理時間は目安です。調整してしっかりと焼いてください。 ●【工程3】オレンジがあまり潰れないように加熱してください。 #ピエトロタイアップ

  • ●鶏もも肉は筋や黄色い余分な脂身を取り除き、食べやすい大きさに切る。塩、粗挽き黒こしょうをまぶす。 ●ホワイトマッシュルームは縦に3等分する。 ●アスパラガスは下5cmをピーラーで剥き2等分する。 ●ミックスナッツは硬いものは包丁で、くるみなどは手で砕いておく。 ●オレンジはへたと底の部分を切り落とし、皮を包丁で剥き、一房ずつにカットして実を取り出しておく。

    工程写真
  • 1

    フライパンにオリーブオイルをひき、中火で加熱する。 鶏肉の皮目を下にして並べ、中火で3分焼く。 フライ返しで押さえて均一に焼き色をつける。 裏返して中火で2分、更に弱火で3分焼く。

    工程写真
  • 2

    アスパラガス、マッシュルームを1のフライパンに加えて中火にし、2分焼く。 アスパラガスは菜箸で角度を変えながら焼き、マッシュルームも両面焼く。「ピエトロドレッシング「BOSCO®」バルサミコ®」大さじ3を加え、弱火で30秒ほどよく絡める。

    工程写真
  • 3

    オレンジを加えて弱火で1分加熱し、残りの「ピエトロドレッシング「BOSCO®」バルサミコ®」大さじ1を加えて火を止め、全体を絡める。 器に盛り、ミックスナッツを散らす。

    工程写真
レシピID

399460

「アスパラガス」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

チキンソテー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

mayumillion
Artist

mayumillion

プロフィールご覧頂きありがとうございます😊 何気ない食材でー工夫した手料理を作った時の 「美味しい!」の一言が嬉しくて🎶 そんな作る方も食べる方も笑顔にするような “心豊かになる 幸せレシピ”💕を お伝え出来ればと思います。 主婦の視点から、毎日の料理が楽しくなるよう 簡単に手に入る少ない材料や調味料でも 美味しく健康的に 元ネイリスト、アパレルデザイ-のセンスを活かして 華やかにおしゃれに見えるよう工夫したレシピ また、フランスに住んでいたことと 旅行が好きなので、 いろんな国の料理を作るのも好きです 日本人にも食べやすく、日本の材料でも 作れるようアレンジした海外の料理など いろんなお料理やスイーツのレシピを アップしていきたいと思います🎶 よろしくお願いします😊 Instagram→@mayumillion

ピエトロキャンパスレシピ
「料理家」という働き方 Artist History