Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. とろ~っとチーズ*茄子と豚肉の重ね焼き

    とろ~っとチーズ*茄子と豚肉の重ね焼き 3分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. スタミナ♡なすの味噌煮【#作り置き #レンジ #大量消費】

    スタミナ♡なすの味噌煮【#作り置き #レンジ #大量消費】 18分前

    245人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 小松菜と春雨のさっぱり♡和風チャプチェ【#簡単 #時短】

    小松菜と春雨のさっぱり♡和風チャプチェ【#簡単 #時短】 36分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. スキレットの石焼ビビンパ

    Y'sさんがレシピを投稿しました!1時間前

  5. 間違いなし☆カレイの煮付

    間違いなし☆カレイの煮付 2時間前

    オリーブオイルはどのタイミングで使えばよいですか??

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

抱えて食べたい♪『やみつき♡チョレギサラダ』【#簡単】

5

2018.04.04

分類副菜

調理時間: 5分

ID266665

Yuu

料理が苦手な方に♪【楽うま♡ゆるメシ】ラクに楽しくなるレシピ

レタスを手でちぎって
他はお好きな野菜をザクザク♪

あとは、チョレギドレッシングで和えるだけ♡

たったこれだけだけど
にんにくのパンチとゴマの香ばしさで
ボウルごと抱えて食べたくなるほど♪


ちなみに今回は
お子様と一緒に楽しめる
【スタンダード】バージョンのタレと

お酒好きさんにオススメの
【ピリ辛】バージョンのタレ2種類を
ご紹介させて頂いております♪

ごま油 オイスターソース ごま 野菜 たれ 節約 時短 レシピ きゅうり 韓国 チョレギサラダ にんじん アレンジ 海藻 やみつき コチュジャン サラダ 簡単 千切り レタス ドレッシング にんにく サニーレタス 辛い

このレシピをブログで紹介する

材料(2〜3人分)
サニーレタス 5〜6枚
きゅうり 1本
にんじん 1/3本
いり白ごま 大さじ1〜
【スタンダード】
A
ごま油 大さじ1〜2
A
砂糖、酢、鶏ガラスープの素、オイスターソース 各小さじ1
A
小さじ1/3
A
にんにく チューブ2〜3cm
【ピリ辛】
B
ごま油、酢 各大さじ1
B
コチュジャン 小さじ2
B
砂糖 小さじ1.5
B
鶏ガラスープの素 小さじ1
B
にんにく チューブ2〜3cm
作り方
Point!
★レシピの野菜は目安ですので、お好きな野菜でアレンジしてOKです。海藻類を加えても♪ ★鶏ガラスープの素は、溶けにくいのでお湯小さじ1で溶かしてから加えると混ざりやすいです。 ★にんにくとごまは、たっぷりめがオススメです♪ ★韓国海苔をちぎって加えても美味しいです。
  1. サニーレタスは手でちぎる。きゅうりとにんじんは、千切りにする。
  2. 大きめのボウルに、A

    ごま油 大さじ1〜2、砂糖、酢、鶏ガラスープの素、オイスターソース 各小さじ1、塩 小さじ1/3、にんにく チューブ2〜3cm

    B

    ごま油、酢 各大さじ1、コチュジャン 小さじ2、砂糖 小さじ1.5、鶏ガラスープの素 小さじ1、にんにく チューブ2〜3cm

    お好きな方を合わせる。(鶏ガラスープの素が溶けにくい場合は、お湯小さじ1で溶いてから加える)
  3. 1を加え、空気を入れるようにふわっと混ぜ合わせる。
  4. ドレッシングが全体に絡んだら、いり白ごまを加え、サッと混ぜ合わせたら出来上がり。
  5. 器に盛って、お召し上がりください♪

    お好みで韓国海苔を、ちぎって入れても美味しいです٩(*´︶`*)۶ ҉
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×ホットケーキ (15) 時短×から揚げ (8) きゅうり×黒糖 (3) ごま×黒ゴマ (3) ごま油×黒ごま油 (3) たれ×麺類 (3) にんじん×黒糖 (3) にんにく×ワンパン (3) やみつき×鶏肉料理 (3) アレンジ×黒糖 (3) オイスターソース×黒酢 (3) コチュジャン×麺 (3) サニーレタス×韓国 (3) サラダ×黒豆 (3) チョレギサラダ×チョレギサラダ (3) ドレッシング×鶏ささ身 (3) レシピ×鶏ささ身 (3) レタス×黒酢 (3) 千切り×鶏胸肉 (3) 海藻×酢 (3) 節約×麹 (3) 辛い×韓国風 (3) 酢×黒糖 (3) 野菜×ワインに合うおかず (3) 韓国×鶏胸肉 (3)
もっと見る

「レタス 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents