Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め

    むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め 15分前

    121人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆

    ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆ 17分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 簡単・時短・節約!さば缶と厚揚げのグラタン

    小澤 朋子さんがレシピを投稿しました!28分前

  4. 大根のうま塩♡ナムル風サラダ【#ポリ袋 #大量消費】

    Yuuさんがレシピを投稿しました!28分前

  5. やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】

    やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】 1時間前

    156人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ご飯もお酒もすすむ♪『春キャベツと厚揚げのしょうが味噌炒め』

10
厚揚げの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.04.09

分類主菜

調理時間: 10分

ID269028

Yuu

料理が苦手な方に♪【楽うま♡ゆるメシ】時間と心にゆとりを作る

フライパンでひき肉・厚揚げ・
キャベツを炒めたら

あとは、しょうががきいた
甘辛味噌だれを絡めるだけ。

ポイントは、タレに加える片栗粉。

これを入れることで
タレが具材にしっかり絡み
よりご飯がすすむ一品に٩(*´︶`*)۶ ҉


コスパも抜群ですので
機会がありましたら
ぜひぜひお試しくださいね^^♪

厚揚げ 味噌 厚揚げ 味醂 たれ カサ増し 時短 節約 春キャベツ キャベツ ひき肉 生姜 フライパン 豚ひき肉 ごま油 簡単

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
厚揚げ(6cm角) 1枚(120gぐらい)
豚ひき肉 100g
春キャベツ 150g
A
味噌、酒、みりん 各大さじ1
A
しょうゆ、砂糖、片栗粉 各小さじ1
A
しょうが チューブ1〜2cm
ごま油 小さじ1
作り方
Point!
★厚揚げの油抜きは、ペーパータオルで軽く拭き取る程度でOKですが、気になる方は、一旦湯通ししてから調理してください。 ★春キャベツは、普通のキャベツでも代用可能です。 ★甘めの味付けです。お好みでみりんや砂糖の量を調整されてください。 ★フライパンは、26cmのものを使用しました。
  1. 厚揚げは、ペーパータオルで軽く油をおさえ、8等分に切る。春キャベツは手でちぎる。
  2. フライパンにごま油を中火で熱し、豚ひき肉を炒める。豚ひき肉の色が変わったら、厚揚げを加えて1〜2分炒める。
  3. 春キャベツを加えてサッと炒め、しんなりしたら、合わせたA

    味噌、酒、みりん 各大さじ1、しょうゆ、砂糖、片栗粉 各小さじ1、しょうが チューブ1〜2cm

    を回し入れ、再度炒め合わせたら出来上がり。
  4. 器に盛って、お召し上がりください♪
68 1170
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×冷凍うどん (19) 時短×さば水煮 (10) フライパン×切り餅 (8) ごま油×チーズ焼き (3) たれ×麺類 (3) ひき肉×麹 (3) キャベツ×鶏団子 (3) 厚揚げ×麻婆 (3) 味噌×鶏団子 (3) 味醂×黄身しょうゆ漬け (3) 春キャベツ×野菜たっぷり (3) 油×#スローカロリーシュガー #適糖生活 (3) 生姜×混ぜご飯 (3) 節約×鶏モモ肉 (3) 豚ひき肉×黒酢 (3)
もっと見る

「厚揚げ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents