鶏むね肉と新玉ねぎの梅しょうが焼き

15

2015.03.07

分類主菜

調理時間: 15分(鶏肉の漬け込み時間のぞく)

ID 125727

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

下味効果でしっとりやわらかな鶏むね肉と、サクサク甘い新玉ねぎのしょうが焼き。隠し味に加えた梅肉で、フルーティーなコクと旨味がプラスされます。ご飯がすすむ簡単メインおかずです。

    材料(3~4人分)
    鶏むね肉 1枚 (300g前後)
    新玉ねぎ 2個 (250g前後)
    キャベツ 適宜
    グリーンピース(下茹でしたもの) 適宜(彩り用)
    小麦粉 適量
    適量
    しょうがのしぼり汁 1片分
    A
    きび糖 小さじ2
    A
    大さじ1
    B
    大さじ2
    B
    大さじ2
    B
    醤油 大さじ2
    B
    梅肉 大さじ1(種をのぞいた梅干を叩いたもの)
    B
    蜂蜜 大さじ1
    作り方
    Point!
    ◆パサつきがちな鶏むね肉は、下味に保水力のある砂糖をもみ込んでおくとしっとりジューシィに仕上がります。そぎ切りにするのもふんわりやわらかく仕上げるポイントです。
    ◆梅干は塩分9%のものを使用。お使いのものに合わせて、醤油の量を適宜加減してください。
    1. 鶏むね肉は余分な脂を取って一口大のそぎ切りにし、[A]をもみ込んで10分おく。
      新玉ねぎはくし型に切る。キャベツは千切りに。[B]はよく混ぜ合わせる。
    2. 鶏肉に小麦粉をはたき、油を引いたフライパンで両面薄く焼き色がつくまで焼く
      (※中まで火が通っていなくてもよい)。焼けたら皿に取り出す。
    3. 2) のフライパンをキッチンペーパーなどで拭って一度きれいにし、油を足して
      新玉ねぎを炒める。透明感が出たら鶏肉を戻し入れ、[B]をまわし入れて炒め合わせる。
    4. 全体に軽くとろみがつき、照りが出たら、最後にしょうがのしぼり汁を加えて
      ざっと炒め合わせる。キャベツの上にのせて、彩りにグリーンピースを添える。
    31 69
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炒め物 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。