チャナマサラ インドの味噌汁的存在♪ヘルシー豆カレー

20

2017.04.06

分類主菜

調理時間: 20分

ID 151217

豊田 亜紀子

アッコさん家の彩りレシピ アメリカLAスタイル

日本では、主食が『米(ごはん)と味噌汁』ですが、『チャナマサラ』ってのは、インドにとって、その味噌汁的存在なんだそうで『豆のカレースープ』って感じのものなんですね。インドではチャパティーというパンのようなものと一緒に食されています。 豆は『ひよこ豆』を使用しています。スパイス使いも本格派のレシピになっていますので、辛いんだけど、サラッと食べれます。ダイエットにもピッタリのヘルシーカレーです。

    材料

    2人分(※量によって2~3人分です。)
    ひよこ豆(水煮)  150g
    トマト  大1個
    ししとう  3本
    にんにく  1かけ
    しょうが  1かけ
    はちみつ  小さじ1/2
    サラダ油  大さじ2
    水  100ml
    バター  5g×人数分
    クミンシード  小さじ1
    塩  小さじ3/4
    ターメリック  小さじ1/2
    レッドペパー(またはカイエンペパー) 小さじ1/4
    コリアンダー  大さじ1
    クミンパウダー  小さじ1/2
    シナモン  小さじ1/2
    ガラムマサラ  小さじ1

    作り方

    ポイント

    ※インドでは本来、ししとうではなく、『青唐辛子』を使いますが、日本で作る場合は、ししとうで代用するのが通例となっています。
    ※シナモンを加えるとカレーの味に深みが出てきます。省かないで加えてみて!
    1. ①ししとうはみじん切りにします。
      ②にんにく、しょうがは皮をむいてみじん切りにします。
      ③トマトは、小さいブロック状にカットします。
      ④ひよこ豆の水煮は、ザルに開けて水気を切っておきます。
      ⑤クミンシード以外のスパイス(塩、ターメリック、レッドペパー、コリアンダー、クミンパウダー、シナモン、ガラムマサラ)は予め混ぜ合わせておきます。
    2. 深めのデザインの鍋を中火で熱し、サラダ油を敷きます。
    3. 1にクミンシードを投入し、パチパチと音がするくらい揚げ焼きします。
      (※写真がクミンシードです。)
    4. 2に下準備①②を投入します。
      (※この時、油ハネに注意!すぐに蓋をしてしまえば被害を防げます。音が落ち着いたら次の工程に移るようにします。)
    5. 3に下準備③のトマトを投入して混ぜます。
    6. 4に下準備⑤のスパイス類を投入してよく混ぜ合わせます。
    7. 5にひよこ豆を加えて少し炒めたら、ヘラで少しひよこ豆をつぶします。(全部つぶすわけではなく、全体にとろみをつけるためです。)
    8. 水とはちみつを投入して弱火で5分ほど煮込み、その後、器に盛りつけて、バターを乗せていただきます。
       
    12 58

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    カレー カレー クミン トマト バター レシピ ししとう にんにく はちみつ シナモン スパイス ヘルシー おもてなし ダイエット ガラムマサラ ターメリック コリアンダーパウダー 世界各国の料理 時短 サラダ油 生姜 ひよこ豆

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カレー 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは