レシピサイトNadia
    主菜

    底までサクサク♪生地から作るさつまいもとクリチのキッシュ

    • 投稿日2021/01/29

    • 更新日2021/01/29

    • 調理時間60(生地を寝かす時間除く)

    お気に入り

    540

    見た目が華やかでパーティーやおもてなしに喜ばれる、フランス、ロレーヌ地方の郷土料理キッシュ♪ 生地から作り、空焼きすることで底までサクサクの食感です。 ホクホクで甘いさつまいもとチーズの塩気がたまりません!! 休日のランチや白ワインのお供に♪

    材料直径18cmタルト型1台分

    • A
      小麦粉
      100g
    • A
      有塩バター
      50g
    • A
      卵(Mサイズ)
      20g
    • A
      大さじ1
    • さつまいも
      1/2本(150g)
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • ベーコン
      30g
    • ピュアオリーブ油
      小さじ1(サラダ油OK)
    • クリームチーズ
      18g
    • B
      卵(Mサイズ)
      1個とAの残り
    • B
      牛乳
      70ml
    • B
      生クリーム
      30ml
    • B
      小さじ1/4
    • B
      パルミジャーノ・レッジャーノ
      大さじ1
    • B
      黒胡椒
      少々

    作り方

    ポイント

    ※生地を作るときはバターが溶けないように手早く作業してください。 ※具材を入れて焼く時すごく焦げてきたら温度調節またはアルミホイルを上にのせてください。 ※冷めるとカットしやすいです。

    • バター以外の材料を計ってから、バターを冷蔵庫から出して1cm角に切る。 ボウルにA 小麦粉100g、有塩バター50g、卵(Mサイズ)20g、水大さじ1を入れ、ゴムべらでバターを砕きながら全体を混ぜ合わせる。 バターが3mm程度になってきたら両手ですり合わせて混ぜる。 丸くしてラップに包み、冷凍庫で30分冷やす。

    • 1

      オーブンを200度に予熱する。 型の内側にバター(分量外)を薄く塗っておく。 生地の上下にラップを敷き、麺棒で型よりひとまわり大きめに伸ばし、型に敷き込む。 はみ出した生地はラップを上に置いて麺棒を転がして切り取る。 生地の底一面にフォークで穴を開ける。

      工程写真
    • 2

      アルミホイル、重石(小豆などでOK)をのせ、オーブンで20分焼く。 アルミホイルと重石をはずし、さらに5分焼いて冷ます。

      工程写真
    • 3

      生地を焼いている間にさつまいもはよく洗い、皮付きのまま1cm厚さのいちょう切りにし、水にさらす。 玉ねぎは薄切り、ベーコンは1cm幅に切る。 クリームチーズは1cm角に切る。

    • 4

      フライパンに水30ml(分量外)とさつまいもを広げて入れ、沸騰したら蓋をして強火で20〜30秒加熱した後、蓋をしたまま3分弱火で蒸す。竹串がすっと通ったら、ざるに上げ、水けをきる。

      工程写真
    • 5

      フライパンにピュアオリーブ油を中火で熱し、玉ねぎとベーコンを入れ、玉ねぎがしんなりするまで炒め、粗熱を取る。

      工程写真
    • 6

      再びオーブンを200度に予熱する。

    • 7

      さつまいもとクリームチーズ、玉ねぎ、ベーコンを混ぜ合わせたB 卵(Mサイズ)1個とAの残り、牛乳70ml、生クリーム30ml、塩小さじ1/4、パルミジャーノ・レッジャーノ大さじ1、黒胡椒少々に入れてさらに混ぜる。 型に流し入れ、200度のオーブンで25分焼く。

    レシピID

    406047

    質問

    作ってみた!

    こんな「キッシュ」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「オーブン」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「さつまいも」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    はらしおり
    • Artist

    はらしおり

    料理研究家

    • フードコーディネーター
    • J.S.A.ワインエキスパート

    歳を重ねると美容や健康が気になる。 でも、あまり手をかけずともおしゃれで健康的でおいしい食事がいい! 忙しく過ごす毎日、無理なく作れる、そんなレシピを心がけています。 見やすい動画もぜひご覧ください。 ≪資格≫ 日本ソムリエ協会 J.S.A.ワインエキスパート FLAネットワーク協会 食生活アドバイザー2級 日本フードコーディネート協会 フードコーディネーター2級 日本中医食養学会 薬膳アドバイザー ≪受賞≫ ・コウケンテツさんの料理に合うスイーツのレシピコンテスト「三井製糖賞」受賞 ・「Nadiaベスト動画賞」受賞 ・フジッコ蒸し豆で簡単アレンジレシピコンテスト「フジッコ賞」受賞 ≪ブログ・ウェブサイトURL≫ https://lit.link/shiorihara ≪書籍掲載≫ ・フリーペーパー雑誌「ぽるたーた(2020年12月号)」にレシピ14品掲載 「Nadia Magazine 」vol.02,04,05,07にレシピ掲載 ≪レシピ開発≫ ・マルトモ株式会社様 公式Instagram用レシピ開発 ・東海漬物株式会社様 公式Instagram用レシピ開発 ・タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社様 レシピ開発 ・キッコーマン食品株式会社様 レシピ開発 ・マルハニチロ株式会社様 レシピ開発 ・モンマルシェ株式会社様 レシピ開発  ・株式会社明治様 公式Instagram用レシピ開発 ≪企業様HPレシピ掲載≫ ・ヤマサ醤油株式会社様 公式HPレシピ掲載 ・タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社様 公式HPレシピ掲載 ・フジッコ株式会社様 公式HPレシピ掲載 ≪PR案件≫ ・日本ハム株式会社様、山田園茶舗様、株式会社吉野家様、日東紡績株式会社様、アヲハタ株式会社様

    「料理家」という働き方 Artist History