レシピサイトNadia

    じゃがいもチョリム

    副菜

    じゃがいもチョリム

    お気に入り

    44

    • 投稿日2019/03/03

    • 調理時間5(レンジ加熱時間を除く)

    チョリムとは煮つけ、煮物と言う意味で日本の煮っころがし。 新じゃがの季節に小さなじゃがいもも出回るので常備菜として活躍します。

    材料3人分3~5人前

    • 新じゃが(小)
      15個くらい
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • A
      醤油
      大さじ2
    • A
      みりん
      大さじ1
    • A
      韓国水飴
      大さじ3(日本の水あめの場合は大さじ2)
    • A
      おろしにんにく
      小さじ1/2
    • A
      味噌
      小さじ1
    • A
      粉唐辛子
      適量
    • A
      すりごま
      小さじ1
    • A
      いりごま
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    韓国水飴が無ければ日本の水飴でも大丈夫。日本水飴は甘いので分量は大2で。 タレを入れて炒める際に焦がさない様に気をつけてください。甘じょっぱさとじゃがいもの甘さで子供も大人も好む常備菜。冷やしても美味しいので冷蔵庫で3~4日保存可能なのでお弁当おかずにもオススメ。

    • 1

      新じゃが(小)を綺麗に洗い皮ごとラップし 600wレンジで8分加熱する。

      工程写真
    • 2

      フライパンにオリーブオイルを入れ、レンジでやわらかくなったじゃがいもを入れて表面が少し焦げ目が付く程度に炒める。

      工程写真
    • 3

      ボウルなどにA 醤油大さじ2、みりん大さじ1、韓国水飴大さじ3、おろしにんにく小さじ1/2、味噌小さじ1、粉唐辛子適量、すりごま小さじ1、いりごま小さじ1を入れてよく混ぜ、カリカリに炒めたじゃがいもに入れる。 汁気が少しなくなるまで、焦げないように絡めながら炒める。

      工程写真
    • 4

      韓国水飴が無ければ日本の水飴でも大丈夫。日本水飴は甘いので分量は大2にしてください。

      工程写真
    レシピID

    373125

    「じゃがいも」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    じゃがいも」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    オンマ(相澤久美江)
    Artist

    オンマ(相澤久美江)

    韓国人の両親と共に4歳で日本に来て、母から受け継いだ韓国料理を簡単に誰もが作れるようにアレンジし、カルチャースクール、自宅料理教室で教えています。 また、自宅で週に三日、一日一組限定、完全予約制で韓国料理フルコースを提供する隠れ家レストラン「宗」を経営しています。 野菜を多く取り入れ、彩りよく、ヘルシーな韓国料理を目指しています。

    「料理家」という働き方 Artist History