レシピサイトNadia

    下味冷凍OK!豚こまとなすの絶品炒め

    主菜

    下味冷凍OK!豚こまとなすの絶品炒め

    お気に入り

    6632

    • 投稿日2021/08/01

    • 更新日2021/08/01

    • 調理時間20

    下味を漬けて置けば炒めるだけで出来ちゃいます。下味冷凍にもおススメ!!時間があるときに仕込んでおくと便利です^^ 野菜はお好みのものにアレンジできます♪冷蔵庫の残り野菜でOKです! 薬膳効果 ☆なす...体の熱を冷ます、血液の流れを改善、浮腫みに、胃もたれに  ☆ピーマン...イライラや憂鬱を鎮める。胃の調子を整える。  ☆豚肉…滋養強壮に、肌の乾燥に、喉の渇きに、便秘に、ビタミンB1を多く含み、疲労回復、脳神経の働きを正常に保つ ☆たまねぎ…滋養強壮に、血の滞りに、疲労回復に、生活習慣病予防に

    材料4人分

    • 豚こま切れ肉
      400g
    • なす
      2本・正味170g
    • 玉ねぎ
      1/4個・正味70g
    • ピーマン
      2個
    • A
      砂糖
      大さじ1
    • A
      ぽん酢・オイスターソース
      各小さじ2
    • A
      鶏がらスープの素・味噌
      各小さじ2
    • A
      生姜チューブ・にんにくチューブ
      各小さじ1
    • ごま油
      大さじ1強
    • 塩・こしょう
      足りない場合少々
    • 白いりごま・粗びき黒こしょう
      お好みで

    作り方

    ポイント

    下味冷凍をした場合は、解凍後に炒めて下さい^^ 《2人分の場合》 豚こま切れ肉:200g なす:1本・正味85g 玉ねぎ:1/8個・正味35g ピーマン:1個 (A)砂糖:小さじ1.5 (A)ぽん酢・オイスターソース:各小さじ1 (A)鶏がらスープの素・味噌:各小さじ1 (A)生姜チューブ・にんにくチューブ:各小さじ1/2 ごま油:小さじ2 塩・こしょう:足りない場合少々 白いりごま・粗びき黒こしょう:お好みで

    • 豚こま切れ肉はポリ袋に入れてA 砂糖大さじ1、ぽん酢・オイスターソース各小さじ2、鶏がらスープの素・味噌各小さじ2、生姜チューブ・にんにくチューブ各小さじ1を揉み込み、10分以上冷蔵庫で置く。(冷凍する場合はここで冷凍します。) なすは縦半分に切り、斜め5㎜位に切る。 玉ねぎは繊維に沿って5㎜弱の細切りにする。 ピーマンは細切りにする。

      工程写真
    • 1

      フライパンになすとごま油を入れて全体に絡めてから火にかけ、フライパンが温まって来たら玉ねぎと漬けて置いた豚肉を加えて炒める。

      工程写真
    • 2

      豚肉に火が通って来たらピーマンを加え、全体に火が通ったら味をみて、足りない場合は塩・こしょうで調えて出来上がり! 器に盛り、お好みで白いりごま・粗びき黒こしょうを振る。

    レシピID

    418399

    「豚肉」の基礎

    「なす」の基礎

    「ピーマン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「オイスターソース炒め」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松山絵美
    Artist

    松山絵美

    11歳から6歳の4児ママです☆ 間違ったダイエットから心と身体を壊した自身の経験から、間違ったダイエットによる心への影響や食の大切さを伝えるべく、季節の食材を使ったヘルシーな料理を提案。身体も心も元気に楽しく美しくをモットーにしています。 忙しい日々、なるべく時間をかけず、簡単にお手軽な食材で作れるレシピを中心に、息抜きおつまみ、お友達と囲むおもてなし料理などもご紹介しています。 企業、メーカーのレシピ作成、開発。料理教室など。 また薬膳、チーズ、日本酒、ワイン、食と健康についての資格所有。 著書『4児ママ松山さんの薬膳効果つき やみつき節約めし』が絶賛発売中。

    「料理家」という働き方 Artist History