レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

いつでもお家で昔懐かしいあの味を!”味しみしみの筑前煮”

主菜

いつでもお家で昔懐かしいあの味を!”味しみしみの筑前煮”
  • 投稿日2022/05/26

  • 調理時間60

お野菜たっぷり、味しみしみの筑前煮。栄養満点でいろどりも綺麗。和食の日の食卓がパッと映えるお気に入りのレシピです。 日々の食卓やお弁当おかずにもぴったり。私は少し多めに作り置きをすることが多いです。 お正月には飾り切りなどでアレンジをすればハレの日のお料理にも大変身してくれます♩ 「美味しく作れて家族に褒められました!」とたくさんご感想いただけたレシピなのでぜひ、作ってみていただけると嬉しいです。

材料4人分

  • A
    鶏もも肉
    1枚
  • A
    大さじ1/2
  • A
    醤油
    大さじ1
  • 大さじ1
  • ごぼう
    1本
  • にんじん
    1本
  • れんこん
    1本
  • 椎茸
    3個
  • こんにゃく
    1枚
  • だし汁
    200ml
  • 砂糖
    大さじ1と1/2
  • 大さじ3
  • 醤油
    大さじ3
  • みりん
    大さじ3

作り方

ポイント

・鶏もも肉に下味をつけておくこと。 ・絹さやで彩りをプラスのもおすすめです。

  • A 鶏もも肉1枚、酒大さじ1/2、醤油大さじ1をボウルに入れ混ぜ、ピタッとラップをしておく。(鶏もも肉は食べやすい大きさに切る)この後野菜を切るのでその間つけておく。

    工程写真
  • 1

    ごぼうとれんこんは皮をむき、切ったらみずにさらしておく。にんじんは乱切りに椎茸は食べやすい大きさに切る。こんにゃくは下茹でしスプーンで食べやすい大きさにする。

    工程写真
  • 2

    熱した鍋に油をひき、つけておいた鶏もも肉を炒める。

    工程写真
  • 3

    鶏もも肉の色が変わってきたら野菜とこんにゃくを入れ砂糖を入れたら全体を混ぜる。

    工程写真
  • 4

    だし汁と酒、醤油、みりんは大さじ2だけ入れ全体を混ぜる。蓋をして10分。一度蓋を開けもう一度全体を混ぜて蓋をして10分煮る。

    工程写真
  • 5

    蓋を開けたら残りのみりん大さじ1を入れ全体を軽く混ぜたら汁気が少なくなるまで煮る。

    工程写真
レシピID

437975

「にんじん」の基礎

「れんこん」の基礎

「油」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

はな
Artist

はな

おうちごはん研究家 / 夫と息子と3人暮らし。 子どもの頃からお料理が大好きで、 料理を作る母の姿をカウンター越しに毎日眺め お料理の基本を教えてもらうのが日課でした。 妻になり、母になった今、夫と息子と3人で囲む 平凡な日々の食卓が私の一番の楽しみです。 平凡な家庭料理をちょっとの工夫で とびきりの美味しく作れるレシピを ご紹介しています。 毎日のご飯作りって本当に大変。 家事に子育てにお仕事に。 そんな日々の中で「料理」が憂鬱に感じてしまう。 そんな事はきっと少なくないと思います。 「美味しいご飯を作るコツ」は、 作る人が「楽しい!」と感じられているかどうかだと 私は自分自身の経験からそう思っています。 キッチンに立つことが「楽しく」なるように。 普段の食卓に並ぶシンプルな家庭料理を とっても美味しく作れるレシピを お届けしていきたいと思っています♩

「料理家」という働き方 Artist History