レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ヨーグルトとりんごの米粉タルト(グルテンフリー)

デザート

ヨーグルトとりんごの米粉タルト(グルテンフリー)
  • 投稿日2021/07/22

  • 調理時間50

お気に入りに追加

119

りんごとヨーグルトのさっぱりタルト。 ヨーグルトは水切りして焼くことでチーズのようなまろやかな味わいです 米粉のタルト生地はバターを使っていませんが、粉寒天を入れることでさっくりと仕上がります。 (粉寒天を抜くと水分を吸いやすくなり、崩れやすくなるので粉寒天は入れてください) ※小麦粉不使用

材料15cmタルト型

  • 米粉
    50g
  • アーモンドプードル
    30g
  • 片栗粉
    15g
  • こめ油
    大さじ2
  • メープルシロップ
    大さじ2.5
  • 粉寒天
    1g
  • ヨーグルト
    400g
  • 1個
  • A
    砂糖
    30g
  • A
    米粉
    大さじ2
  • A
    レモン汁
    小さじ1
  • りんご
    1個
  • B
    砂糖
    大さじ1
  • B
    レモン汁
    小さじ1

作り方

ポイント

・米粉は製菓用の米粉を使用してください。 ・酸味の強いりんごを使うときは砂糖の量を調整してください。 ・ヨーグルトを水切りするときはザルの上にクッキングシートをしいて、ヨーグルトを入れます。ラップをして上にお皿などを重しとして載せると2~3時間でもしっかりと水切りができます。(冷蔵庫に入れて水切りしてください)

  • ・ヨーグルトはクッキングシートを敷いたザルに入れ、重しをのせて1番水切りする。(目安は400gが200gになるように) ・タルト型に太白ごま油(分量外)をキッチンペーパーで塗って米粉(分量外)を薄くはたく。 ・オーブンを170度に予熱する。 

  • 1

    ボウルに米粉、アーモンドプードル、片栗粉、粉寒天を入れて泡だて器で混ぜる。 (またはポリ袋に入れて空気を入れてシャカシャカと振る)

    工程写真
  • 2

    別のボウルにこめ油、メープルシロップを入れて泡だて器で混ぜる。

    工程写真
  • 3

    米粉の入ったボウルに【2】を加えてゴムベラで混ぜて生地をひとまとめにする。

    工程写真
  • 4

    タルト型に厚さが均一になるように伸ばして真ん中をフォークで20か所ほど指す。170度で15分ほど焼く。焼きあがったら型にはめたまま粗熱をとる。

    工程写真
  • 5

    焼いている間にに煮りんごを作る。りんごは3㎜ほどの厚さのくし形切りにしてB 砂糖大さじ1、レモン汁小さじ1と小鍋に入れる。中火にかけ、沸騰したら弱火で3分ほど煮る。

    工程写真
  • 6

    ヨーグルトフィリングを作る。ボウルに卵を入れて溶きほぐし、水切りしたヨーグルト、A 砂糖30g、米粉大さじ2、レモン汁小さじ1を加えてよく混ぜる。焼きあがったタルトが冷めたら流し入れ、【5】を放射状に並べる。180度で10分焼く。

    工程写真
レシピID

407972

「りんご」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

タルト」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

中村りえ
Artist

中村りえ

管理栄養士/米粉料理家 お米好き管理栄養士。東京農業大学卒業後、大手食品メーカーにて商品開発、健康セミナーの企画や広報に携わり、独立。レシピ開発、コラム執筆、セミナー講師、メディア出演など幅広く活躍中。家族の小麦アレルギーをきっかけに米粉に出会い、米粉のおいしさに魅了される。また、日本人の「米離れ」の深刻さについて学んだことから、米粉料理の良さを伝え、日本の米文化を守りたいと考え、米粉料理家として活動を行う。キッズ食育Jr.トレーナーの資格を保有。

「料理家」という働き方 Artist History