レシピサイトNadia

    【おせちリメイク】黒豆、栗きんとん、切り餅で簡単!黒豆大福

    デザート

    【おせちリメイク】黒豆、栗きんとん、切り餅で簡単!黒豆大福

    お気に入り

    51

    • 投稿日2020/01/08

    • 調理時間15

    おせちで残った栗きんとんや黒豆をリメイクして、黒豆大福に。 栗きんとんや黒豆は冷凍もできるので、冷凍しておいて鏡開きのお餅で作るのもおすすめ!

    材料3人分

    • A
      切り餅
      60g
    • A
      てんさいグラニュー糖
      10g
    • A
      50ml(途中で水分がなくなったら追加する)
    • 黒豆
      18粒
    • B
      栗きんとん
      45g
    • B
      白あん
      45g
    • 片栗粉
      適量

    作り方

    ポイント

    お餅はきれいに溶かさないと溶けてない部分が冷えたら固くなります。 お砂糖は白砂糖やグラニュー糖で可。きび砂糖は少し茶色っぽくなります。

    • 切り餅を火を通りやすくする為、小さく切っておく。 B 栗きんとん45g、白あん45gの栗を細かくカットして、合わせておく。 黒豆の水分をキッチンペーパーで拭いておく。

      工程写真
    • 1

      A 切り餅60g、てんさいグラニュー糖10g、水50mlを鍋に入れ、弱火にかけ、お餅を完全に溶かす。 (途中で水分がなくなってきたら足す) レンジでも可

      工程写真
    • 2

      お餅が完全に溶けてぽってりしたら火を止める。 レンジの場合、途中かき混ぜながら同様になれば良い。

      工程写真
    • 3

      片栗粉を敷いたバットに移し、3等分にして、広げる。

      工程写真
    • 4

      黒豆を6粒のせる。

      工程写真
    • 5

      B 栗きんとん45g、白あん45gを混ぜ合わせた餡を30gのせる

      工程写真
    • 6

      お餅を摘み合わせて、餡をきれいに包み、刷毛で片栗粉をそっとはらう。

      工程写真
    • 7

      今回は栗きんとん餡にしてますが、栗きんとんがなければこしあんや粒餡でOK

      工程写真
    レシピID

    384528

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    山本知美
    Artist

    山本知美

    福岡県福津市出身・在住。 西南女学院短期大学 食物栄養科卒。栄養士・発酵料理研究家。 2008年6月に国産小麦のパンと料理の教室「Lien ~リアン~」をオープン。 手に入りやすい素材で、すぐに再現できるレシピが好評で、口コミで広がる。 発酵食ブームで、塩麹や甘酒を使ったレシピが人気となり、発酵食料理教室を中心に活動。 “旬の食材を発酵食でさらに美味しく”をモットーにレシピ制作、発酵食レッスン、レシピ開発、献立監修、講師などを行なっている。 TV、ラジオ、CMなどメディアにも多数出演。レシピコンテスト多数入賞。 地元の特産品を使った、無添加のお米の甘酒グラノーラ『むなかた福津グラノーラ』を開発、販売中。 オンラインレッスン準備中。

    「料理家」という働き方 Artist History