ナスと鶏ハムのピリ辛練りごまダレ

15

2019.06.24

分類副菜

調理時間: 15分(鶏ハムの調理時間を除く)

ID 377257

とん🐷かつ子

とんかつ料理と豚肉料理の研究をしています。

とろっとろに揚げ焼きしたナスと、しっとり保温調理した鶏ハムをピリ辛の練りごまダレでこってり味に仕上げました。
副菜だけで、ご飯もお酒も進んでしまう一品です。
ししとうの苦みもポイントです(^_-)-☆
冷めても美味しいので、練りごまダレを和えて、お弁当のおかずにも活躍できますよ。
機会がありましたら是非お試しいただけると嬉しいです♡

    材料3人分
    ナス 2本
    鶏むね肉 1枚(約200g)
    ししとう 2~3本
    A
    練りごま(白) 大さじ1
    A
    しょうゆ 大さじ1
    A
    砂糖 大さじ1/2
    A
    大さじ1/2
    A
    豆板醤 小さじ1/2
    適宜
    作り方
    Point!
    フライパンは26cmのものを使用し、揚げ油は底から約1cmくらいの分量にしています。
    ナスはこんがりきつね色になるまでじっくり揚げ焼きしてください。
    鶏ハムを作る時間を短縮したい場合は、市販のサラダチキン(プレーン)でも代用できます。
    練りごまダレと全ての食材を最初から和えて召し上がっても美味しくいただけます。
    ナスは、水分を拭き取ってから揚げ焼きしてくださいね。(油はね注意)
    1. 【鶏ハムの作り方】
      鶏むね肉は皮をはぎ、フォークなどで両面に数か所穴をあけたら軽く塩を振り、麺棒等を使って軽く叩いて丸く広げる。
      くるくると巻き、ラップで包んだら保存袋に入れ、熱湯を加えた炊飯器で1時間保温して中心まで火が通ったら、水気を拭き取り、冷ましておく。
    2. ナスはヘタを切り落とし縦半分に切ったら、格子に切れ目を入れて1cm幅に切る。
      あらかじめ準備しておいた鶏ハムはナスと同じくらいの大きさ(1cm角くらい)に切る。
    3. ボウルにA

      練りごま(白) 大さじ1、しょうゆ 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、酢 大さじ1/2、豆板醤 小さじ1/2

      を全て加え、よく混ぜ合わせておく。
    4. フライパンに油を中火で熱し、ししとうを30秒ほど素揚げしたら油を切る。
      同じフライパンにナスを加えて、きつね色になる位まで裏表ひっくり返しながら約5分程揚げ焼きし、油を良く切る。
    5. 2の鶏ハムと3を器に盛り、A

      練りごま(白) 大さじ1、しょうゆ 大さじ1、砂糖 大さじ1/2、酢 大さじ1/2、豆板醤 小さじ1/2

      の練りごまダレを回しかける。
    8 40
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鶏胸肉 副菜 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。