レシピサイトNadia

    【15分弁当】野菜たっぷり!お弁当用のビビンバ丼

    主食

    【15分弁当】野菜たっぷり!お弁当用のビビンバ丼

    お気に入り

    164

    • 投稿日2019/04/25

    • 更新日2019/04/25

    • 調理時間15

    にんにくを使用せず、冷めてもお肉が柔らかい、お弁当用のビビンバレシピです。 ハリオ調理器具を使い、電子レンジだけで美味しく手早く出来ます。 野菜も摂れて栄養バランスがよく、彩りも綺麗です。

    材料1人分

    • 豚薄切り肉
      80g
    • A
      しょうゆ
      小さじ2
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • A
      片栗粉
      小さじ1/2
    • A
      ごま油
      小さじ1/2
    • A
      しょうがおろし
      小さじ1/4
    • もやし
      1/4袋(50g)
    • にんじん
      1/8本(20g)
    • ピーマン
      1個
    • B
      小さじ1/6
    • B
      ごま油
      小さじ1
    • 1個
    • C
      マヨネーズ
      小さじ1/2
    • C
      少々
    • ごはん
      茶碗1杯分
    • 炒りごま
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ・ハリオ調理器具を使い、火を使わず電子レンジだけで出来る手間なしビビンバです。 ・ナムルの野菜も、お肉と一緒にレンジで加熱するだけなので、手軽です。 ・保水効果のある砂糖と片栗粉をお肉の下味に加えているので、お肉がしっとりと柔らかく仕上がります。 ・炒り卵にマヨネーズを加え、ふんわり・しっとりと仕上げます。 ・お弁当用なので、にんにくを使用せず、においが気にならないようにしました。 ・レンジの加熱時間は、機種により多少異なる場合があります。

    • 1

      豚薄切り肉を細切りにし、A しょうゆ小さじ2、砂糖小さじ1、片栗粉小さじ1/2、ごま油小さじ1/2、しょうがおろし小さじ1/4をもみこみ下味をつける。にんじんとピーマンは、細切りにする。

    • 2

      レンジクッキングプレートに、1の豚肉、にんじん、ピーマン、もやしを入れ、ふたをし、レンジ500wで4分~4分半加熱する。 加熱終了後、野菜をB 塩小さじ1/6、ごま油小さじ1で和える。

      工程写真
    • 3

      【炒り卵】を作る。 卵とC マヨネーズ小さじ1/2、塩少々をエッグクッカーに入れ、混ぜ合わせる。

    • 4

      レンジ500wで40秒加熱し、一旦箸でかき混ぜ、再度ふたをしレンジ500wで20秒加熱する。 取り出してかき混ぜたら、ふたをして予熱で1分火を通す。

      工程写真
    • 5

      お弁当箱にごはんを入れ、2と4をのせ、炒りごまを散らす。

    レシピID

    374136

    「豚肉」の基礎

    「ピーマン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「お弁当」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    河埜 玲子
    Artist

    河埜 玲子

    医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

    「料理家」という働き方 Artist History