レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

無水調理で作る塩肉じゃが

主菜

無水調理で作る塩肉じゃが
  • 投稿日2016/11/10

  • 調理時間60

鍋で普通に肉じゃがを作るよりは、ずっと時間がかかります(手間はかからないです~)が、何にも変えがたい美味しさです。 無水調理で、塩肉じゃがを作る方法を工程写真多めで説明しますね。

材料4人分

  • 鶏せせり肉
    150g
  • 塩こしょう
    小さじ1
  • じゃがいも
    3個(270g)
  • 人参
    1本
  • 玉ねぎ
    1/2玉
  • 大さじ1
  • A
    麺つゆ(3倍濃縮)
    大さじ1.5
  • みりん
    大さじ2
  • 三つ葉(盛り付け用)
    あれば少々

作り方

ポイント

根菜類だけ、先に無水調理で火を通します。  鶏せせり肉にしっかり塩こしょうで下味をつけているので、味付けは最後整える程度です。 鶏せせり肉は、フライパンで 焼き色がつくように炒めました。 無水鍋で炒めてもいいのですが、やわらかくなったじゃがいもや人参が崩れないよう、別で炒めています。(お好みでどうぞ~)  

  • 鶏せせり肉は前日のうちに塩こしょうをもみ込んで冷蔵庫で寝かせておきます。 じゃがいも・人参・玉ねぎは皮をむいて食べやすい大きさに切ります。

  • 1

    無水鍋にじゃがいも・人参・酒を入れて蓋をし、とろ火で20分加熱した後 火を消して10分蒸らします。

    工程写真
  • 2

    ※蒸らし終わったら蓋を開けて、竹串がス~っと刺さるくらい火が通っているか確認します。まだ固い場合は、再び蓋をして再加熱してください

    工程写真
  • 3

    フライパンにごま油を入れて中火にかけ鶏せせり肉を炒め、焼き色がついたら無水鍋に加えます。(この後加熱するので、ここで完全に火を通す必要はありません)

    工程写真
  • 4

    同じフライパンに次は玉ねぎを加えてさっと炒め、無水鍋に加えます。

    工程写真
  • 5

    無水鍋にA 麺つゆ(3倍濃縮)大さじ1.5の調味料を入れて軽く混ぜ、全体に調味料をいきわたらせます。

    工程写真
  • 6

    蓋をしてとろ火で15分加熱し、完成したら三つ葉を添えて食卓へ運びます。

    工程写真
レシピID

144280

「玉ねぎ」の基礎

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

煮もの」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

小春(ぽかぽかびより)
Artist

小春(ぽかぽかびより)

料理ブロガー・フードコーディネーター 夫・大学生長男・高校生長女の4人家族。 2005年から書き続けている料理ブログ 【ぽかぽかびより】はほぼ毎日更新。 ▶︎野菜多め、副菜レシピが得意 ▶︎レシピ付き弁当記録が大人気 ▶︎素材の色・食材の持ち味をいかした、関西らしい味付け 企業・食品メーカーへのレシピ開発 雑誌・リーフレットへのレシピ提供 産地取材・料理教室など幅広く活動中。

「料理家」という働き方 Artist History