新生姜とトマトの蟹かま卵餡

25

2020.07.02

分類主菜

調理時間: 25分

ID 394338

二宮絵里子

美味しいご飯で 健康になろう!

新生姜とトマトの組み合わせが好きで、冷菜はよく作るのですが、ご飯のおかずになる温かいお料理は出来ないかと考えました。ご飯にかけて丼にするのもオススメです。爽やかな辛みが後を引く、大人のおかずです。

    材料2人分
    新生姜 50g
    トマト 2個
    蟹かまぼこ 50g
    1個
    大葉 適宜
    鶏ガラスープ 200cc
    おろしにんにく(チューブでも可) 小さじ1/2
    小さじ1/2
    胡椒 少々
    砂糖 小さじ1/2
    片栗粉 大さじ1
    サラダ油 大さじ1
    ごま油 少々
    作り方
    Point!
    トマトは、余力があれば湯向きしたほうが仕上がりが滑らかで、新生姜のシャキシャキとした食感がより楽しめます。そのままでも勿論OK!
    きのこや青菜を加えても美味しいです。
    1. 新生姜は、包丁の背でこすりながら皮を取る。
      スライサーなどで薄くスライスする。
      トマトはヘタを取り、一口大の食べやすい大きさに切る。
    2. フライパンに、サラダ油とおろしにんにく(チューブでも可)を入れ弱火で熱し、香りがたってきたら新生姜を加え中火で炒める。
      新生姜がしんなりしてきたらトマトを加え、更に2分ほど炒める。
    3. 鶏ガラスープとほぐした蟹かまぼこを加え、塩、砂糖、胡椒で味をつける。中火で3分ほど煮込み、ごま油を加え風味をつける。
      片栗粉を水大さじ1(分量外)で溶き、回し入れる。
      大きくかき混ぜながらとろみを付ける。
    4. 卵を割りほぐし全体に回しいれ、ざっとかき混ぜたら火を止める。器に盛り付け、4等分や千切りにした大葉を飾る。
    5 68
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「野菜のおかず 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。