基本のおでん。

60

2021.12.20

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 428091

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

寒い日はおでん。基本のおでんつゆをおぼえたら、あとの具はお好みで!

このレシピをもっと詳しく

栁川かおりのレシピノート。 vol.16 寒い日に食べたい、おでん。を読む

材料

4人分
大根 1/3本
練り製品 300~400g(ちくわ・さつま揚げなどお好みのもの合わせて)
牛すじ串 6本
4個
餅巾着 4個
しらたき 4個
結び昆布 4個
A
だし汁 5カップ
A
みりん 大さじ2
A
醤油 小さじ2~3
A
小さじ1
セリ 適宜

作り方

ポイント

・だしは昆布だしで作るのが好きですが、お好みで鰹昆布だしでも。
・【A】のおでんつゆ自体はうす味ですが、練り製品を入れて煮込むとだんだんと塩味が濃くなってきます。おでん種はお好みですが、練り製品はある程度しっかり入れてください。
・冷める時に味がしみ込むので、何度か温め直しをするとより味が染み込みます。特に大根は翌日くらいが美味しいです。
  1. 大根は厚めの輪切りにして皮を剥き、片面に十字の切り込みを入れる(隠し包丁)。たっぷりの水に入れて火にかけ、20分ほど下茹でする。
  2. 卵は水から入れて、沸騰後8分ほど茹でてゆで卵を作り、殻を剥く。練り製品は気になるようなら熱湯をかけて油抜きをしてください。
  3. 鍋にA

    だし汁 5カップ、みりん 大さじ2、醤油 小さじ2~3、塩 小さじ1

    と、下茹でした大根を入れて火にかけ、沸騰してきたら蓋をして弱火で30分ほど煮る。
  4. 練り製品、ゆで卵、しらたき、牛すじ串、結び昆布、餅巾着も入れ、弱火でさらに10分煮て火を止めてしばらく置く。時間があれば何度か温め直しをするとより味がしみ込みます。半日~1日置くと味がしっかり馴染みます。
  5. 食べる時は再度温め直し、お好みでセリを加えて。
1 216

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

おでん せり ちくわ しらたき 味醂 基本 大根 巾着 さつま揚げ 昆布 だし汁 牛すじ お餅

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは