ごぼうと赤ワインのそぼろきんぴら

15

2016.10.28

分類副菜

調理時間: 15分(ごぼうを水に浸す時間を除く。)

ID 143152

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

牛肉の旨みと、赤ワインの風味をつけたおかずきんぴらです。

日本酒だけでなく、赤ワインなどにもあいやすく、また、そこまで赤ワインの香りも残っていないためお弁当に入れるのもおすすめです。

作り置きももちろんOK。

    材料

    2人分(2〜3人分)
    ごぼう 小1本(150g)
    牛ひき肉 100g
    トマト(1cm幅の角切り) 1/4個分
    塩、粗挽き黒こしょう 少々
    A
    オリーブオイル 大さじ2
    A
    にんにく(薄切り) 1片分
    A
    ローリエ(半分に折る) 1枚
    B
    赤ワイン 大さじ4
    B
    砂糖 大さじ2
    B
    しょうゆ 大さじ2

    作り方

    ポイント

    《POINT》
    ごぼうは切る大きさによって若干火の通りが異なるので、途中で固さを見ながら炒めてください。

    また、調理後はフライパンに入れたまま味をなじませることで味が浸透しやすくなります。
    1. ごぼうは土がついていれば軽く洗い流し、細めの乱切りにする。約10分水に浸し、水気を切る。
    2. フライパンにA

      オリーブオイル 大さじ2、にんにく(薄切り) 1片分、ローリエ(半分に折る) 1枚

      を入れ、弱火でにんにくから香りが出るまで加熱する。
      牛肉を加え、ほぐしながら牛肉に半分ほど火が通るまで中火で加熱し、塩、粗挽き黒こしょうをふる。
    3. ごぼうを加え、油をなじませながら中火で1〜2分炒める。混ぜ合わせたB

      赤ワイン 大さじ4、砂糖 大さじ2、しょうゆ 大さじ2

      を加え、中火で3〜4分、水分が少なくなるまで煮焼きするように炒める。
    4. 火を止め、フライパンで5分ほど味をなじませる。
      器に盛り付け、トマトを添え、ドライパセリ(分量外:少々)をふる。
    17 159

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「きんぴらごぼう 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。