豚肉のめんつゆ煮 紅茶の香り

50

2016.12.13

分類主菜

調理時間: 50分(※豚肉を寝かせる時間を除く)

ID 144244

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

めんつゆに紅茶の香りを加えたごちそう煮豚です。
めんつゆと紅茶の香りは思っている以上に相性バツグン。
漬けておくだけできてしまう、簡単ごちそう料理。

いつもと少し違う煮豚を楽しんでください。

ヤマキ株式会社
材料4人分
ヤマキ めんつゆ 200ml
豚肩ロース肉 450〜500g
レモン(輪切り) 1個分
クレソン 適量
オリーブオイル 小さじ2
水溶き片栗粉 適量
塩、こしょう 適量
A
100ml
A
紅茶(ティーパック) 1袋
A
しょうが(輪切り/皮付き) 8枚
作り方
Point!
《POINT》
・油通しをするとコクが生まれやすいので、豚肉は焼き目を付けてから茹でてください。
・調味料が入った煮汁で煮るのではなく、まずは水だけで茹でることで柔らかさを決めていきます。(私の好みの焼豚は食感が残っていた方が好きなので、あまり煮すぎない方がおすすめ。)
・漬けておく時間は半日〜1日経つとよりしっかりと味が入ります。(あん仕立てにする場合、たれの味は水で微調整して下さい。)
  1. 豚肉全体に塩こしょうをまぶし、すりこむ。サラダ油をひいたフライパンで、肉全体に焼き色がつくまで中火で加熱する。
  2. 鍋に1、水(分量外:適量)を入れ、ひと煮立ちさせる。落としふたをし、弱火で約40分加熱する。
  3. 2の鍋をきれいにし、めんつゆ、A

    水 100ml、紅茶(ティーパック) 1袋、しょうが(輪切り/皮付き) 8枚

    を入れ、ひと煮立ちさせる。保存用袋に肉と一緒に入れ、常温で3〜4時間置く。
  4. 豚肉を約5mm幅にカットし、間にレモンをはさむ。ざく切りにしたクレソンと一緒に器に盛り付ける。漬けた汁は手鍋でひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、全体にかける。
14 73
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは