夏の定番!"たれ"から手作り!『基本の冷やし中華』

20

2021.06.01

分類主食

調理時間: 20分(たれを冷やす時間は除く)

ID 413299

tomoko

旬を楽しむ!野菜のアイデアレシピ帳

夏といえばやっぱり冷やし中華!
今回は"たれ"から手作りする基本のレシピです。

たれは少し甘めのさっぱり醤油ベース。
身近な調味料で手軽に作りやすいのでオススメですよ♪

冷水でしめた麺に、細切りのきゅうりやハム、
卵、トマトをのせて、たれをかければ出来上がり!

具だくさんで栄養バランスが良く、
夏バテ対策にもぴったりです!

休日のお昼ごはんやお弁当などにも、
ぜひお試しくださいね♪

    材料2人分
    中華麺 2玉
    キュウリ 1本(100g)
    トマト(大玉) 1/2個(100g)
    ハム 4枚
    2個
    少々
    A
    大さじ3と1/2
    A
    醤油 大さじ3
    A
    みりん 大さじ1
    B
    砂糖 大さじ1と1/2
    B
    大さじ3
    B
    鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1/3
    B
    白いりごま 小さじ1/2
    B
    ごま油 小さじ2
    作り方
    Point!
    ▪️タレは冷蔵庫でしっかりと冷やしてください。氷水に当てて冷やしてもOKです。

    ▪️フライパンはよく温めてから卵を流し入れます。蓋をすることで全体に火が通り、卵を裏返す手間が省けます。

    ▪️26センチのフライパンを使用しています。
    1. 冷やし中華のたれを作る。
      小鍋にA

      酢 大さじ3と1/2、醤油 大さじ3、みりん 大さじ1

      を煮立たせたら火を止めてボウルにうつし、B

      砂糖 大さじ1と1/2、水 大さじ3、鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1/3、白いりごま 小さじ1/2、ごま油 小さじ2

      を順に加えてよく混ぜる。冷蔵庫で冷やしておく。
    2. ▪️キュウリとハムは細切りにする。

      ▪️トマト(大玉)は8等分のくし切りにする。

      ▪️卵は塩を入れてよく溶きほぐす。
    3. フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を中火でよく温め、卵を流し入れる。フライパン全体に広げたら火を止め、蓋をして2分おき、余熱で火を通す。取り出して3等分に切り、細切りにする。
    4. 具材が揃いました!
    5. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、ほぐした中華麺を入れて袋の表示通りに茹でる。ザルにあげて冷水でしめたら、水気をよく切る。
    6. 器に中華麺をのせ、キュウリ、ハム、トマト、卵を盛り付ける。1のたれをかけて出来上がり!
    0 345
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「冷やし中華 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。