レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

サバ缶さえあれば直ぐ出来る、炊き込みご飯

主食

サバ缶さえあれば直ぐ出来る、炊き込みご飯
  • 投稿日2020/05/03

  • 調理時間30(お米の浸水時間は除く)

サバ缶を丸ごと使った簡単な炊き込みご飯です。サバ缶の汁もそのまま出汁として使います。 色をつけたくない場合は薄口しょうゆがおススメですが、通常のしょう油でもOKです。 使用しているサバ缶は水煮です。もし、しょう油や味噌の味のついたサバ缶を使用する場合は、加える調味料を加減して下さい。 冷めても美味しいのでおにぎりにしたり、お弁当のごはんにしてもおススメです。

材料4人分

  • 2合
  • サバ缶(水煮)
    1個
  • 2合炊く分量(サバ缶の汁、Aを合わせた水分量を除いて)
  • 人参
    1/3本
  • A
    薄口しょう油
    大さじ2(濃い口なら大さじ1と1/2位)
  • A
    みりん
    大さじ1
  • 白ごま
    大さじ2
  • 大葉
    適量

作り方

ポイント

炊く時の水分量は必ず2合分の量に合わせましょう。先に炊飯器で2合の水の量に合わせてから、サバ缶の汁やしょう油、みりんを加えると水分量が多くなりご飯が柔らかすぎてしまうので注意です。 合わせた野菜は冷蔵庫に残った人参を使ってますが、きのこ類は相性抜群です。ただきのこは水分が出る食材なので水分量を少し少な目にして炊くと良いでしょう。

  • 米を研いでから、15分以上浸水しておく。

  • 1

    サバ缶(水煮)の汁(身は残しておく)とA 薄口しょう油大さじ2、みりん大さじ1水を合わせて2合炊く水分量を準備しておく。

  • 2

    人参の皮を剥いて、細切りにする。

  • 3

    炊飯器(もしくはホーロー鍋)にお米と1を入れ、軽く身をほぐしたサバ缶(水煮)と2を上にのせる。

  • 4

    炊き時間をセットして炊く。 今回ル・クルーゼのお鍋を使用して炊いてます。 その場合、中火で約7分、ふいてきたら弱火で約10分、火をとめてそのまま15分蒸らします。

  • 5

    炊き上がったら、白ごまを加えて混ぜ合わせ、千切りにした大葉を合わせて出来上がり。

    工程写真
レシピID

390880

「大葉」の基礎

「にんじん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

炊きこみご飯・混ぜご飯」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

日高直子
Artist

日高直子

見てキレイ!食べてキレイ!の簡単ヘルシー野菜料理の教室を主宰。 「野菜料理はサラダだけじゃない」「果物はスイーツだけじじゃない」をモットーに、ボリュームがあって、調理法はいたって簡単、でも味は本格的、しかもフォトジェニックで美しい野菜果物を使ったお料理を教えている、野菜ソムリエプロ&フードコーディネーター。 料理教室を主宰する他、レシピ開発、食資格講座講師、連載執筆などを行う。 また、フードスタイリングを得意とし、提供しているレシピは自らスタイリングと撮影を行い、インスタグラムでは数多くのフォト賞を受賞している。 ・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ ・日本フードバランス協会認定 フードバランスアドバイザー ・NPO日本食育インストラクター協会認定 食育インストラクター ・食品衛生責任者 ・フルーツカッティングインストラクター ・フードプランナー2級

「料理家」という働き方 Artist History