【本格中華】ごろっと栗の中華ちまき

25

2018.09.27

分類主食

調理時間: 25分(茹でる時間を除く)

ID 363597

むっちん(横田睦美)

おかわり!が聞ける本格レシピ...♪*゚

竹の皮で包んだ本格的な中華ちまきです。中の具材はお好みですが、ぎんなんや栗を入れるとサプライズ感があってうれしいですよね。今回は天津甘栗を使っています。

    材料

    (約7個分 )
    もち米 2合
    1.5カップ
    干し海老 大さじ1
    干ししいたけ 3個
    にんじん 1/2本
    たけのこ 100g
    長ねぎ 1/2本
    A
    しょうゆ 大さじ2
    A
    オイスターソース 大さじ2
    A
    紹興酒(なければ酒) 大さじ2
    ごま油 大さじ2
    塩こしょう 適量
    焼き豚 30g
    うずらの卵 7個
    天津甘栗 7粒
    竹の皮 7枚
    たこ糸 適量
    サラダ油 適量

    作り方

    ポイント

    米を炒めたら調味料を吸うまでしっかりと炒めます。竹の皮に油を塗ると蒸し上がったときにきれいにはがれます。
    1. ・もち米をたっぷりの水に浸けて一晩おきます。
      ・竹の皮の上下を切り落とし、30㎝の長さに整え、水に浸しておきます。
      ・たこ糸を40㎝の長さにカットしておきます。
      ・干ししいたけと干し海老は分量の水につけて戻しておきます。
    2. にんじんとたけのこ、戻したしいたけは1㎝角に切っておきます。長ねぎはみじん切りにしておきます。
    3. フライパンにごま油を熱し、長ねぎを入れて軽く炒めます。水を切ったもち米を加えて塩こしょうをし、全体に油が回ったら切った野菜を入れます。
    4. 水とA

      しょうゆ 大さじ2、オイスターソース 大さじ2、紹興酒(なければ酒) 大さじ2

      を入れて弱火にし、底からかき混ぜながら米が水を吸うまで軽く煮詰めます。フライパンを傾けて水がたまらなければOK!
    5. 竹の皮の内側にサラダ油を塗っておきます。粗熱をとった米の中心に天津甘栗とうずらの卵、焼き豚を入れて竹の皮で包みます。

      竹の皮が手に入らなければ大きめのラップに等分に分け、優しくふんわり包んでください。
    6. 蒸気があがった蒸し器で20分ほど蒸して出来上がりです!蒸し器がなければ大きめの鍋に沸かしたお湯で茹でてもいいですよ!
    11 62

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ちまき 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。