さば缶で*焼きさばポテサラ

30

2020.06.26

分類副菜

調理時間: 30分

ID 393913

miwa

日々のレシピ帖

さば缶を使ってポテトサラダをアレンジ。
ハーブを入てちょっと大人なポテサラに。

    材料4人分
    さばの水煮缶 1缶(約100g)
    じゃがいも 2個(350〜400g)
    たまねぎ 1/2個(約100g)
    小さじ1/2
    A
    大さじ1
    A
    砂糖 小さじ1
    A
    小さじ1/2
    マヨネーズ 大さじ3
    植物油 大さじ1(大さじ1/2×2)
    胡椒 適量
    ディル 適量
    作り方
    Point!
    ・じゃがいもを茹でている間に、他の食材を準備するとスムーズに進められます。
    ・じゃがいもの水分を飛ばす時点で下味をつけておくと美味しく仕上がります。
    ・マヨネーズは荒熱をとってから合わせることで分離を防ぎます。
    ・先にマヨネーズとじゃがいもを混ぜることで、他の食材の、混ぜすぎによる崩れを防げます。
    1. さばの水煮缶は、水を切っておく。
    2. じゃがいもは皮を剥き、8等分くらいにカットして鍋に入れ、浸かるくらいの水を入れて火にかける。
      沸騰したら火を弱め、柔らかくなるまで10〜15分ほど茹でる。
    3. じゃがいもを茹でている間に、
      たまねぎの皮を剥き、3〜5mm幅にスライスする。植物油大さじ1/2を熱したフライパンで、軽くしんなりするまで炒め、取り出して冷ましておく。
    4. フライパンに植物油大さじ1/2を熱し、さばを焼いていく。大きな身は半分に割り、両面焼き色がつくまで焼く。塩小さじ1/2を振り、取り出して、粗熱をとり、ほぐしておく。
    5. じゃがいもが、竹串がスッと刺さるくらいに柔らかくなったら、ざるにあけ、再び鍋に戻して、A

      酢 大さじ1、砂糖 小さじ1、塩 小さじ1/2

      を加え、粉吹き芋を作る要領で水分を飛ばしていく。この時にじゃがいもをお好みの加減に潰す。
    6. じゃがいもがホクホクとしてきたら、ボウルなどに取り出し、荒熱を取る。
    7. じゃがいもの荒熱が取れたら、マヨネーズを加えて混ぜる。
      ほぐしたさば、たまねぎ、軽く刻んだディルを加えて混ぜ合わせ、味を見て塩・胡椒で調える。
    8. 器に盛り、ディルを飾る。
    2 90
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サバ缶 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。