レシピサイトNadia
    副菜

    ほたるいかと筍のジェノベーゼパスタサラダ

    • 投稿日2020/03/04

    • 更新日2020/03/04

    • 調理時間20

    お気に入り

    49

    旬の筍とほたるいかをショートパスタとともにジェノベーゼで和えた春のサラダです。

    材料2人分

    • ほたるいか
      80g
    • 茹でた筍
      80g
    • 新玉ねぎ
      50g
    • 茹でたブロッコリー
      50g
    • ミニトマト
      4個
    • ショートパスタ
      70g
    • ジェノベーゼ
      30~40g
    • 白だし
      小匙1
    • スパイス調味料
      小匙1/3
    • 胡椒
      少々
    • 小匙1

    作り方

    ポイント

    スパイス調味料はマキシマムを使っています。 市販のジェノベーゼ、手作りジェノベーゼによってお味が異なるのでお好みの味に調節してください。

    • ほたるいかは目と背骨を取る 茹でた筍は写真のような食べやすいそぎ切りに切り、白だしを絡めておく 茹でたブロッコリーは小さめの房に切っておく 新玉ねぎは薄切りに切る ミニトマトは縦に4等分する ショートパスタは塩入りの熱湯で表示時間よりやや長めに茹でる

      工程写真
    • 1

      ショートパスタが茹で終わったざるに上げる ボールに入れてジェノベーゼと混ぜる

    • 2

      ショートパスタが冷めたら そのボールに筍、新玉ねぎ、ブロッコリー、スパイス調味料を入れて混ぜる

    • 3

      ほたるいかとミニトマトも加えて胡椒をかけて混ぜる

    レシピID

    387122

    質問

    作ってみた!

    こんな「パスタサラダ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「ショートパスタ」の基礎

    「パスタ」の基礎

    「トマト」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    manngo(河野ひとみ)
    • Artist

    manngo(河野ひとみ)

    家庭料理研究家。主婦歴40年のシニア世代で自宅にて料理教室を主宰しています。 キッチンに立つことが大好きで 長年 家庭料理やスイーツを作り続けてきましたが  今尚 少しでも美味しいものを求めて手間を惜しまない料理を楽しんでおります。 また昔ながらなの調理の基礎も大切にし 旬の物 新鮮な食材を使ったレシピ そして 添加物の少ない調味料を厳選して調理するように心がけています。 ストウブ料理や簡単で美味しいシニア向けレシピをお伝えします。 お料理以外の趣味は畑での家庭菜園とゴルフです。

    「料理家」という働き方 Artist History