Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. カニカマきゅうりのごまマヨサラダ【#作り置き#大量消費】

    カニカマきゅうりのごまマヨサラダ【#作り置き#大量消費】 6分前

    251人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』

    重ねて煮るだけ♪『もやしと豆腐のうま辛♡坦々スープ』 35分前

    200人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】

    豚とアスパラのスタミナ味噌炒め【#作り置き#お弁当】 40分前

    150人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. おつまみ副菜♪『しっとりささ身ときゅうりの梅塩こんぶ』

    おつまみ副菜♪『しっとりささ身ときゅうりの梅塩こんぶ』 1時間前

    108人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ほろほろくずれる♡ホワイトクッキー♡

    道添明子〈あーぴん〉さんがレシピを投稿しました!3時間前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

「春野菜って、けっきょく何?」に管理栄養士がお答えします!

春になると食べたくなる「春野菜」。でも、春野菜とは一体どんな野菜? 新じゃがの「新」って何のこと? そんなちょっと気になる疑問を管理栄養士が解説します。

キーワード
管理栄養士 新たまねぎ 新じゃがいも 春野菜
お気に入りに追加

 

春野菜はみずみずしさを味わう

春野菜と聞くと、どんな野菜を思い浮かびますか? 新じゃが、新たまねぎ、たけのこ、みつば、菜の花、アスパラガス…などの多くの野菜が春に旬を迎えます。


春野菜は冬に旬を迎える根菜などに比べて、日持ちがしないので、「みずみずしい」鮮度を味わう野菜が多いのが特徴です。

 

「新」と付く野菜には何がある?

新じゃが、新たまねぎ、新ごぼう…と「新」がつく野菜は色々ありますよね。それらについて解説します。

 

新じゃがは皮ごと食べよう

新じゃがは2月~6月頃に出回るじゃがいものことです。皮が薄く、みずみずしくて甘みがあるのが特徴で、皮ごと調理可能です。


通年売られているじゃがいもは、収穫した後に一定期間貯蔵されてから出荷されていますが、新じゃがは冬に植えたものを春に収穫して、新鮮なうちに出荷しています。


新じゃがは地域によってとれる時期が異なり、南は春先から、北は夏にかけて旬を迎えます。そのため、北海道では6月〜8月頃が新じゃがの季節となるんです。


野菜やいもは、皮や皮の近くに栄養素が多いと言われているので、皮ごと食べられる新じゃがは、無駄なく栄養を摂取しやすい食材です。

 

新たまねぎは貯蔵せずに出荷している

玉ねぎは、黄玉ねぎ、白玉ねぎ、紫玉ねぎ、小玉ねぎ(エシャロットやペコロスなど)に大きく分けられます。


私達が普段食べている「玉ねぎ」は、黄玉ねぎを収穫後に貯蔵し、表面を乾燥させることで保存性を高めてから売られているものです。一方、新玉ねぎは、貯蔵や乾燥をせずに出荷されていて、長期保存に向きません。


新玉ねぎという種類の玉ねぎがあるわけではなく、春頃に収穫されてそのまま出荷している玉ねぎのことを新玉ねぎと言っています。


やわらかさとシャキシャキ食感を活かした料理にして食べるのに最適です。

 

新ごぼうはごぼうの子ども

新ごぼうとは、ごぼうが大きくなる前に収穫しているものです。ごぼうは秋〜冬にかけて旬を迎えますが、新ごぼうは初夏〜夏頃に旬を迎えます。ごぼうより短いのが特徴です。新ごぼうは、ごぼうに比べてやわらかく、えぐみが少ないので、サラダなどによく使われます。煮物にする場合は、さっぱりとした味付けにすることで、新ごぼうの味を活かすことができます。


春野菜ではないですが、夏にかけて出回る野菜なので、覚えておきたい食材です。

 

春野菜のおすすめレシピ

春にしか味わえない「春野菜」を使った簡単レシピを紹介します。素材の味を活かして、調味料を控え目にすることがポイントです!

 

新じゃがののりチーズ炒め

新じゃが、青のり、粉チーズという組み合わせは、お弁当にもおつまみにも最適です! レンチンで時短しているので、パパッと簡単に作れますよ。

【材料(2人分)】
新じゃがいも…1個
バター…5g
粉チーズ…大さじ1
青のり…小さじ1/4〜1/2

【下準備】
新じゃがいもはよく洗い、小さめの一口大に切る。

【作り方】
1.耐熱容器に新じゃがいもを入れて、ふんわりとラップをし、電子レンジ600Wで4分加熱する。
2.フライパンを熱し、バターを入れて、1を加えてサッと炒め、粉チーズと青のりを加えて焼き色が付くまで炒める。

詳しいレシピはこちら

 

新たまねぎのツナコーンピザ

新たまねぎを輪切りにして、マヨネーズで和えたツナとコーン、チーズをのせて焼くだけで絶品に。お子様も大喜びの味ですよ!

【材料(2人分)】
新たまねぎ…1個
ツナ缶…1/2缶
コーン缶…1/3缶
マヨネーズ…大さじ1
ブラックペッパー…少々
ピザ用チーズ…適量
乾燥パセリ…適量

【下準備】
・新たまねぎを幅5mm~1cmほどの輪切りにする
・ツナ缶の油、コーン缶の水気を切る

【作り方】
1.ボウルに、ツナ、コーン、マヨネーズ、ブラックペッパーを入れて混ぜる。
2.オーブントースターの天板にクッキングシート(またはアルミホイル)を敷き、新たまねぎを並べ、1をのせてピザ用チーズをかけ、オーブントースターに入れて10分焼く。パセリをふる。

詳しいレシピはこちら

 

春限定の味を楽しもう

いかがでしたか? 春野菜や簡単レシピを紹介しました。春野菜は鮮度が良いうちに食べるのが基本です。また、調味料を控えて素材の味を楽しむことも、春野菜の醍醐味。ぜひ、これからの季節に活用してみてくださいね。

こちらの記事もチェック!
・【春野菜】菜の花の栄養とおすすめレシピ
・大人の味覚♡ 菜の花の季節がやってきた!

 

このコラムを書いたNadia Artist
 
管理栄養士 若子 みな美
https://oceans-nadia.com/user/21965

キーワード
管理栄養士 新たまねぎ 新じゃがいも 春野菜
お気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術
    存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術
    子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん
    チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」
    トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン
    素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン
    BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む

関連コラム Related Column

コラムランキング Column Ranking

PR Public Relations

おすすめコンテンツ contents

最近見たレシピRatest Recipe more