簡単華やかメイン♪柔らか蒸し鶏&レンジで作るパプリカソース

20

2018.12.22

分類主菜

調理時間: 20分

ID 369764

小澤 朋子

楽しく美味しく♪はらぺこキッチン

じっくり蒸して甘~い緑野菜をしいて、レンチンとは思えない美味しさの赤いパプリカソースをかければ、手軽にクリスマスカラーのメイン料理に♪
材料も工程もシンプルですし、手羽で作れば時間もかからず、お子さまでも食べやすいですよ。

    材料

    2人分
    手羽元 6本
    キャベツ 100g
    いんげん 5本
    赤パプリカ 1/2個
    オリーブオイル 大さじ1と1/2
    白ワイン 大さじ1
    粉チーズ 小さじ1
    塩こしょう 適量
    おろしにんにく 少々(チューブ5ミリ程度)

    作り方

    ポイント

    手羽元は手羽先やもも肉、むね肉などお好みの部位でも。
    緑野菜はブロッコリーやアスパラ、葉物などお好みものをご使用ください。
    鍋はSTAUBのラ ココットdeGOHAN Mを使用しています。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 手羽元はビニルに入れて強めに塩こしょうをふりもみ込んでおく。
      キャベツはざく切り、いんげんも食べやすく切る。
      赤パプリカはラップにぴっちり包む。
    2. 鍋にキャベツといんげんを入れ、手羽元を並べる。
      白ワインとオリーブオイル(大さじ1/2)を回しかける。
      フタをして中弱火で加熱し、ジューっと音がしたら10分加熱する。そのまま余熱で5分置き、やさしく火を通し肉を落ち着かせる。
    3. 加熱している間にパプリカソースを作る。
      赤パプリカを600Wで1分30秒加熱し裏返してさらに1分30秒加熱する。
      粗熱を取ると実と皮の間に空洞ができるので手で皮をはがす。(写真)
      実は包丁で細かくしてもいいし、ビニルに入れて瓶などでつぶすと早くて楽にできる。
      粉チーズ、オリーブオイル(大さじ1)、塩こしょう、おろしにんにくを加えて混ぜる。
    4. 皿に1の野菜と手羽元を盛り付け、2のパプリカソースをかける。
      (写真はパプリカを瓶でつぶしているところ。)
    2 21

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鶏料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは