冬のあったか夜食【梅昆布めんたいの焼きおにぎりでお吸い物】

15

2021.02.02

分類主食

調理時間: 15分

ID 403444

おねこ

お酒がすすむ呑兵衛の簡単レシピ

【あったかいうま味が体と心に染み渡ります】

甘酸っぱさとうま味をしっかり感じるめんたいチューブ(梅昆布めんたい味)のおにぎり。表面を醤油バター味で香ばしく焼きます。これだけでとっても美味しい‼︎ですが、
ほろほろしっとりスケソウダラと、本格的な美味しさが味わえるうまだしのお吸い物をかけたら、心と体に〝あったかおいしい♡〟幸せが染み渡ります。

夜食、晩酌の〆、朝ごはんにおすすめです。

やまやコミュニケーションズ
材料2人分
温かいご飯 160g
めんたいチューブ(梅昆布めんたい味) 小さじ4
醤油 適量
有塩バター 6〜8g
スケソウダラ 50g
A
酒、みりん 各小さじ2
A
塩、砂糖 各ひとつまみ
250ml
うまだし 1パック
長ねぎ 適量
三つ葉 適量
作り方
Point!
▼おにぎりは粗熱が取れてから焼くと崩れにくいです。
▼工程6…お吸い物は少し薄いくらいがちょうどいいので、加えるお醤油は小さじ1/2弱がおすすめです。
▼お吸い物を作っている間におにぎりが冷めてしまった時や、あっつあつでお召し上がりになりたい時は、ふんわりラップに包んで電子レンジで温めてください。
  1. 長ねぎは斜め切りにする。
  2. 温かいご飯でめんたいチューブ(梅昆布めんたい味)のおにぎりを2つ作る。

    ※おにぎり1つ…ご飯80g、めんたいチューブ小さじ1と1/2くらい
  3. 手の平に醤油少々を広げ、おにぎりの表面に醤油を馴染ませるようにして軽く握る。
  4. フライパンを中火にかけて有塩バターを入れ、2のおにぎりの両面を焼く。焼けたらフライパンから取り出す。
  5. 3のフライパンにスケソウダラを入れ、A

    酒、みりん 各小さじ2、塩、砂糖 各ひとつまみ

    を振りかける。
    スケソウダラが焼け始めたらほぐし、骨があれば取り除く。
  6. 水とうまだしを加え、沸騰したら2分ほど煮出してからだしパックを取り出す。
  7. 長ねぎを入れ、醤油少々を加えて味を調える。
  8. 3の焼きおにぎりをお椀に入れ、6のお吸い物をゆっくり流し入れる。
    三つ葉を添え、焼きおにぎりの上にめんたいチューブ(梅昆布めんたい)を適量(分量外)絞り出す。
9 67
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは