*簡単ご馳走*こんがりジューシィ照り焼きチキン《包丁不要♪》

10

2020.08.21

分類主菜

調理時間: 10分

ID 397056

モモ

31歳OL料理家の一人暮らしご飯

フライパン一つで作る幸せおかず・照り焼きチキンです♪こんがり焼いた皮×やわらかジューシーなお肉で、本格食感に仕上げています◎しっかり煮詰めるので、甘辛ダレがお肉によく染み込み絡んで…ごはんが進んで仕方ない一品です*唐揚げや鍋物用の肉を使い、包丁を洗う手間を省いています^^

●レシピのコバナシ●
料理を始めたばかりの頃、実はうまく作れなかった照り焼きチキン。何度も作るうち「皮がぷよっと柔らかい」「タレの風味が重たい」のが原因と気づき…「皮にしっかり焼き色を付ける」「出てきた脂を除く」2ステップを加えたところ(((わぁぁぁこれだ!おいしい!めっちゃ好き!)))という今のレシピが出来ました♪

    材料2人分
    鶏もも肉 250g(唐揚げや鍋物用に切られているものを使用)
    A
    醤油 大さじ1と1/3
    A
    料理酒 大さじ2
    A
    みりん 大さじ2
    A
    砂糖 小さじ1
    作り方
    Point!
    皮はしっかり焼き色が付くまで焼くことで、食感がグンとよくなります。
    また、お肉から出てくる脂を除くことで、タレの甘辛い風味が脂の重たさに邪魔されるのを防いでいます。
    タレは煮詰まり始めると焦げやすくなるので、とろみがついてきたらすぐに火を弱めます。
    1. フライパンに鶏もも肉の皮を下にして並べ、中火にかける。皮にこんがりと焼き色が付くまで、5〜7分焼く。まんべんなく焼けるよう、時々お肉を移動させる。
    2. 皮が焼けたら裏返し、弱火で2分焼く。
    3. 火を止め、フライパンに出ている脂をキッチンペーパー(3〜4枚使用)で吸い取る。もしくはお肉を一旦取り出して、フライパンの脂を捨ててもOK。
      ※仕上がりの風味が重たくなるのを防ぐステップです。
    4. A

      醤油 大さじ1と1/3、料理酒 大さじ2、みりん 大さじ2、砂糖 小さじ1

      を入れて強火にかける。混ぜたりフライパンを傾けて、お肉と煮汁を絡めながら煮詰める。煮汁が減ってきたら焦げないよう火を弱める。
    5. 煮汁(タレ)にとろみがつき、お肉に絡むようになったら火を止める。
    5 134
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鶏もも肉 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。