大葉が香る完熟ミニトマトのガパオ

20

2020.07.17

分類主食

調理時間: 20分

ID 395104

…gris

Atelier gris-gris

すっかりおなじみのガパオ。本来はホーリーバジルのことをガパオと言うそうですが。。。
こちらは大葉をたっぷり使いジューシーなトマトの酸味をアクセントに。ミニトマトなら種をとる手間もいらず仕上がりもつるんとしてきれいです。隠し味に入れたポン酢で夏らしい爽やかガパオ。

    材料

    2人分
    鳥モモ挽肉 250g
    玉ねぎ 1/2個
    ミニトマト 5個
    A
    ナンプラー 大さじ1
    A
    しょうゆ 大さじ1
    A
    ポン酢 大さじ1
    A
    砂糖 小さじ1
    赤唐辛子 1本
    大葉 6枚
    2個
    ごはん 1合分(できればタイ米)
    大さじ2

    作り方

    ポイント

    ポイントは挽肉を炒めるときあまり触らずに焼き色が着いてから粗くほぐすこと。こうすることで旨みが逃げず香ばしくゴロっと食べ応えのあるガパオライスになります。
    揚げ焼きの半熟目玉焼きは早く出来上がるので一つのフライパンで仕上げましたが、同時に仕上げたい方、手間取りそうな方は挽肉を炒めている間に別のフライパンで作っておいてくださいね(^^♪
    1. 調味料A

      ナンプラー 大さじ1、しょうゆ 大さじ1、ポン酢 大さじ1、砂糖 小さじ1

      を合わせて小口切りにした赤唐辛子を混ぜておく。
      玉ねぎは粗みじん切りにする。
      ミニトマトはヘタをとり1/4のくし型に切る。
    2. フライパンに鳥モモ挽肉を広げて中火にかける。
      この時そぼろ状にほぐさず、平たく広げて裏に焼き色が着いてきたら粗くほぐしながらヘラで返していく。
      (挽肉を入れてから火をつけると鶏の脂が出てくるので油は不要です)
    3. 挽肉に半ば火が通ったら玉ねぎのみじん切りを加えて炒め
      合わせておいた調味料を加えて全体になじませる。
    4. ミニトマトを加えてさっと火を通したら、ごはんと共に器に盛り付ける。
    5. フライパンに油を流し卵を割り入れて強火で揚げ焼きにしながら半熟の目玉焼きを作る。
      ごはんに乗せて大葉をちぎりながらトッピングする。
    4 56

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    鶏ひき肉 フライパン トマト ヘルシー ナンプラー フライパン ミニトマト 作り置き 大葉 お弁当 目玉焼き 鶏肉 鶏ひき肉

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鶏ひき肉 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは