【パリパリ最高】レタスと食べるおろしネギ塩の和風ユーリンチー

15

2021.03.28

分類主菜

調理時間: 15分(置き時間を除く)

ID 409843

今日のおうちごはん!

\酒好き料理家の優勝レシピ/

大根おろしを使った皮パリパリの和風ユーリンチーです。

ごま油やお出汁の香るさっぱりネギ塩が後ひく旨さで、食べる手が止まりません。

少ない油で揚げるので後片付けも楽ちんです。
タレがたっぷりなので野菜も美味しく摂れちゃいますよ。

    材料2人分
    鶏もも肉 1枚(300g)
    レタスの千切り 1~2つかみ
    サラダ油 フライパン1cm
    薄力粉 適量
    塩、こしょう 少々
    長ねぎのみじん切り 大さじ5
    白いりごま 小さじ2
    A
    ごま油 大さじ3
    A
    酢、大根おろし 各大さじ2
    A
    大さじ1
    A
    和風だしの素(顆粒) 小さじ2
    A
    砂糖 小さじ2と1/2
    A
    生姜チューブ 小さじ1/2
    作り方
    Point!
    鶏肉は冷たいと火の入りが悪いので、作る30分程前に室温に置いておきます。

    火が入りやすように鶏肉の分厚い部分に切れ目を入れてください。

    揚げる際のポイントとしまして、大き目のスプーンなどで油を回しかけると、火の通りもよく皮面がパリパリになるので工程写真を参考に真似してみてください。
    スプーンは金属の物で出来るだけ柄の長い物がおすすめです。

    大根おろしは軽く水気をきった物を使います。

    今回野菜は、レタスを使用しましたがキャベツや水菜などお好みのものでも美味しくできます。

    フライパンは20cmの物を使用しました。
    1. A

      ごま油 大さじ3、酢、大根おろし 各大さじ2、水 大さじ1、和風だしの素(顆粒) 小さじ2、砂糖 小さじ2と1/2、生姜チューブ 小さじ1/2

      の材料をよく混ぜ合わせる。

      長ねぎのみじん切りと白いりごまを加え、塩、こしょうで味を調える。
    2. 鶏もも肉の分厚い部分に切り込みを入れ、厚さが均等になるよう整える。

      塩、こしょうで下味を付け、薄力粉を全体にふる。
    3. フライパンにサラダ油を入れ180℃に熱する。

      鶏肉の皮面を下にし、4分揚げていく。
      (スプーンで油を回しかけながら)
    4. 上下返し、同じようにもう3分揚げていく。

      網にあげ5分置き余熱で火を入れる。

      食べやすい大きさにカットする。
    5. 器にレタスの千切りと肉を盛り付けタレかける。

      お好みでマヨネーズをかけても美味しいです。
    6 223
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「油淋鶏 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。