カプレーゼ風よだれ鶏

30

2021.07.02

分類主菜

調理時間: 30分

ID 416111

AYAO

~簡単レシピで居酒屋気分~おうち居酒屋あやお

モッツアレラチーズを鶏むね肉に変更して、ヘルシーな主菜が出来上がりです。
見た目はカプレーゼですが、タレをねぎダレにしてよだれ鶏に!
立派な主菜になります。

鶏むね肉を湯がいたスープは、青ネギとショウガ、皮を取り除いて、
醤油(大さじ1)と塩胡椒で味を調えたら中華スープになります。
具は、卵とコーンがおすすめ。
一気に2品作れちゃいますよ。

    材料

    4人分
    鶏むね肉 300g
    550ml
    日本酒 大さじ1
    長ネギ 1本(青い部分も使用します)
    ショウガ 2片分(1片ずつ使用)
    アボカド 1個
    トマト 2個
    レモン汁 大さじ1
    にんにく 1片
    A
    醤油 大さじ3
    A
    米酢 大さじ1
    A
    砂糖 小さじ1
    A
    塩・胡椒 少々
    A
    ごま油 大さじ1
    青じそ 10枚(お好みで)

    作り方

    ポイント

    鶏むね肉を湯がく水の量は、鍋によって多少前後すると思いますので、鶏むね肉がひたひた浸かるまで入れてください。

    子どもも食べられるように辛味は除いています。
    辛味は、ねぎダレに豆板醤や唐辛子の輪切りを加えたり、食べる時にラー油を垂らしてください。

    鶏むね肉は、市販の鶏ハムを活用してもらってもOKです。
    その場合は、プレーンがおすすめです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・長ネギは、白い部分と青い部分に切り分ける。
      ・ショウガは、皮をむく。
      ・鶏むね肉は、室温に戻し、皮を除き、余分な脂を取り除く。(皮は使うので捨てない。)
    2. 鍋に水を入れ、長ネギの青い部分とショウガ1片、鶏むね肉の皮、日本酒を入れて、沸騰させる。
      灰汁がでてきたら取る。
    3. 鶏むね肉を入れて、沸騰1分後、火をとめて蓋をして30分置く。
    4. 長ネギの白い部分をみじん切りにし、ショウガとにんにくをすりおろす。
      ボウルに入れて、A

      醤油 大さじ3、米酢 大さじ1、砂糖 小さじ1、塩・胡椒 少々、ごま油 大さじ1

      と混ぜ合わせる。
    5. アボカドは種を取り除き、皮をむいて、厚さ約1㎝の半月切りにし、レモン汁をかけて、変色を防ぐ。
      トマトも厚さ約1㎝の半月切り。
      青じそは、千切り。
    6. 工程2の鍋から鶏むね肉を取り出し、厚さ8mmのそぎ切りにする。
      太い部分は、半分に切ってからそぎ切り。
      (切った時の大きさを合わせる。)
    7. アボカド、トマト、鶏むね肉と順番に盛り付けて、青じそを飾り、工程3のねぎダレをかけて出来上がり。
    0 48

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「サラダ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは