お箸でほぐれる本格豚の角煮

40

2017.05.30

分類主菜

調理時間: 40分

ID 162963

貞本紘子

初心者でも大丈夫!分かりやすいレシピで丁寧にお伝えします。

圧力鍋で蒸してから煮ると、短時間でふわふわ、ほろりと崩れる柔らか角煮が出来ますよ~!

    材料

    2人分
    豚バラブロック肉 200g~250g
    玉ねぎ 100g
    A
    200cc
    A
    50cc
    A
    きび砂糖 大さじ1.5
    A
    しょうゆ 大さじ2
    A
    みりん 大さじ1.5

    作り方

    ポイント

    出来れば、一度冷めるまで時間をおき、温め直すとより味が染みます。作り置きにもぴったりです。
    豚バラブロック肉はなるべく油の少ないものを選んで下さいね。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 今回はワンダーシェフの「あなたと私の圧力鍋」を使用します。高加圧なので通常の圧力鍋よりも短時間で出来ます。(普通の圧力鍋の時間も記載しています)
    2. 豚バラブロック肉は半分に切る。
      玉ねぎは2~3cmの大きさにざく切りする。
      圧力鍋に2cmほど水をはり、蒸しすをセットする。肉を脂身を下にして置く。
    3. 圧力鍋のフタをセットし、強火にかける。フロート(写真右のピンクのおもり)が上に上がり、真ん中のおもりのフチから湯気が出始めたら弱火にして加圧スタート。弱火で5分加圧する。
      (普通の圧力鍋なら12分ほど加圧します)
      火をとめて、フロートが自然に下がるまで待つ。
    4. フロートが下がったらフタをあけて肉を取り出す。鍋を一度洗う。
      洗った鍋に肉と玉ねぎ、A

      水 200cc、酒 50cc、きび砂糖 大さじ1.5、しょうゆ 大さじ2、みりん 大さじ1.5

      を入れ、フタを閉める。
    5. 鍋を強火にかけ、2の時と同様、フロートが上がりおもりのふちから湯気が出始めたら弱火にして8分加圧する。
      (普通の圧力鍋の場合は15分加圧)
      加圧が終わったら火を止め、フロートが下がるまで待つ。
    6. フロートが下がったらフタをあけ、再度10分ほど、フタをあけたまま中火で煮詰めると味がしっかりと染みます。
    49 350

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「お肉のおかず 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは