Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風

    鶏むね肉と茄子のチキン南蛮風 4分前

    103人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮*

    *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮* 5分前

    109人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. *なすときゅうりのサッと和え*

    *なすときゅうりのサッと和え* 5分前

    118人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. キムチチゲ風スープ

    キムチチゲ風スープ 8分前

    117人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】

    お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】 13分前

    156人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

レンジでチン簡単すし酢☆すし飯

5
すしの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2017.08.04

分類主食

調理時間: 5分(炊飯時間は除く)

ID180400

LUNCHEON-MAT

食を次の世代に紡いでいく

うちの基本の寿司酢です。

時間がないとき、少しだけ作りたい時は冷凍ご飯をチンして作っちゃう時もあります。

すし レンジ 基本 レシピ 簡単 子供 ごはん 昆布 出汁

このレシピをサイトに埋め込む

材料(米2合分)
A
大さじ4
A
砂糖 大さじ3
A
小さじ1
2合
だし昆布(あれば) 1枚
作り方
Point!
ご飯が熱いうちに、温かい寿司酢を切るように混ぜます。つやつやのご飯になりますよ。
  1. 米は洗ってざるにあけておきます。夏場は30分冬は1時間位そのまま。その後炊飯器に洗ったお米を入れ、いつも通りの水加減より、少し少なめに水を入れます。あればだし昆布を入れます。炊飯します。
  2. 炊けたらすぐに昆布をのけて、ご飯をしゃもじで切るように軽く混ぜて蓋をして蒸らします。
  3. すし酢の材料A

    酢 大さじ4、砂糖 大さじ3、塩 小さじ1

    を耐熱容器に入れてレンジで温めて砂糖を溶かす。私はマグカップで
  4. ご飯は15分程蒸らしたら、ご飯が熱いうちに、温かいすし酢を入れて切るように混ぜます。
  5. うちわなどでご飯を冷ましてもいいです。すし飯でお稲荷さんも。
11 62
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×女子に最適 (27) 子供×オープンサンド (13) ごはん×ゴーヤ (4) レンジ×アレンジレシピ (4) 酢×ハリオ (4) すし×鶏胸肉 (3) レシピ×ひんやりデザート (3) 出汁×鶏団子 (3) 基本×麹 (3) 昆布×黒豆 (3) 米×栄養満点 (3)
もっと見る

「すし酢 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents