エリンギの焦がしガーリックバター。白ワインのおつまみ、副菜。

10

2019.08.08

分類副菜

調理時間: 10分

ID 378655

いがらしかな

旬の野菜ってこんなにおいしい!

焼いたエリンギに焦がしガーリックバターを和えました。

格子状に切れ目を入れたエリンギはホタテのような食感に!?

焦がしたバターの香ばしさ、食欲をそそるガーリックの香りでペロリと食べてしまいます。

白ワインのおつまみ(しっかりめの白ワインがオススメ!)、パーティーやおもてなしの副菜にどうぞ。

【野菜メモ】エリンギは「シロアワビダケ」と呼ばれることがあります。エリンギの弾力ある食感、淡白な味わいが、アワビを連想させることから名付けられたそうです。

    材料2人分
    エリンギ 2本
    にんにく 1/2片(チューブなら約小さじ1/3)
    バター 10g
    サラダ油 大さじ1/2
    少々
    ブラックペッパー 少々
    イタリアンパセリ 少々(あれば)
    作り方
    Point!
    ・イタリアンパセリの代わりに一般的なパセリ(カーリーパセリ)を使用してもOK。
    ・できたてをお召し上がりください!
    1. エリンギは幅1.5cmの輪切りにして、表面に鹿の子の切れ目(格子状の切れ目)を入れる。フライパンにサラダ油を熱し、両面を中火で焼いて取り出す。
    2. にんにくはすりおろす。にんにく、バターをフライパンで熱し、バターが薄茶色になったら火を止め、塩で味を調える。
    3. 2に1を加えてよく和える。皿に盛り、ブラックペッパーをふり、きざんだイタリアンパセリをちらす。
    37 179
    コメント・感想 Comment
    379422 さん
    2020.08.18 21:20

    とても簡単に作れて、美味しかったです。お酒にすごく合います🍾 家族にも好評でした✨

    いがらしかな
    いがらしかな さん
    2020.08.18 21:24:37

    わ〜嬉しいです!コメントありがとうございます(^^)

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「イタリアン 副菜 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。