レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

おばんざい♪大根と油揚げのたいたん

副菜

おばんざい♪大根と油揚げのたいたん
  • 投稿日2020/03/23

  • 調理時間25

お気に入りに追加

83

”たいたん”とは京都の言葉で”煮物”のことを言います。地元では京野菜の聖護院大根で油揚げと一緒に煮ます。 聖護院大根は私が住む大阪のスーパーでは常備野菜としては売られていないので、大根で作っています。 お勧めは丸大根です。甘味が強く、みずみずしくて、煮汁がしゅんで大根の旨さを堪能できますよ。♪

材料2人分

  • 大根
    250g
  • 油揚げ
    1/2枚
  • A
    だし汁
    300cc
  • A
    みりん
    大さじ1
  • A
    砂糖
    小さじ1
  • A
    醤油
    大さじ1.5
  • すりごま
    適量

作り方

ポイント

☆香りをだすために、すりごまをトッピングしましたが、あれば刻んだゆずの皮や酢味噌をつけて食べるのがお勧めです。

  • 大根は皮を剥き、食べやすい大きさに乱切りにする。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、水分を拭き取り、幅5cmほどに切る。

  • 1

    鍋にA だし汁300cc、みりん大さじ1、砂糖小さじ1、醤油大さじ1.5を入れて中火で煮立て、大根、油揚げを加え、落し蓋をして20分ほど大根が柔らかくなるまで似る。

  • 2

    器に盛り付け、すりごまを散らして完成。

レシピID

387483

「大根」の基礎

「油揚げ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

くつろぎの食卓
Artist

くつろぎの食卓

【投資家、料理家】♡糖尿病の父の食事管理をしていたので、和食、あっさり系、野菜料理が得意です。手軽にれる副菜をご紹介しています。 【プロフィール】 近畿大学法学部卒 大手のコールセンターに22年間勤務していました。2017年cookpad「和風おかずコンテスト」での受賞を機に、スーパーのメニュー提案部門に転職。顧客に向けたメニュー提案、レシピ作成、商品PRに携わりました。 【料理歴】 4歳から祖母に料理を教わりました。母が子宮癌を患い、他界したので、13歳から家族のために料理を作り、37年になります。糖尿病の父のために栄養学や食事療法を学び、食事管理をしていました。 【くつろぎの食卓の由来】 主人、愛猫と食卓を囲み、くつろいで食事をする様子をハンドルネームにしました。 【資格】 ・食育コミュニケーター、食育アドバイザー、ベジタブル&フルーツアドバイザー、フォトスタイリング2級、食品衛生責任者、日本語教師 【師事先】 ・レコール・ヴァンタン・キャリアカレッジ 調理&フードコーディネーター学科 受講 ・京都調理師専門学校内 料理教室「ラ・キャリエール」 京料理専科、イタリア・フレンチ専科で各講座 月1回×2年 受講

「料理家」という働き方 Artist History