レシピサイトNadia
    主食

    【STAUBで作る】大根としらすの炊き込みご飯*

    • 投稿日2013/04/27

    • 更新日2013/04/27

    • 調理時間60

    お気に入り

    21

    大好きな炊き込みご飯。 丸々1本、大根を頂いた際に作ったレシピです。 しらすと大根の相性が抜群♪ごま油ふわっと香るさっぱり炊き込みご飯です。

    材料4人分例)2人分

    • 白米
      3合
    • 540ml
    • 大根
      200g
    • 大根の葉
      お好みの量
    • しらす
      お好みの量
    • 小さじ1~2
    • 大さじ1
    • ごま油
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    捨ててしまいがちな大根の葉は、抗酸化作用の高い美肌には欠かせないビタミンA,C,Eが含まれています。 薬味として添えたり、ごま油で炒めてたっぷり頂きましょう♪ STAUBUがなければ土鍋や炊飯器でももちろんOKです。

    • 1

      STAUB(鍋)に洗った白米を入れ、30分ほど浸水させる。 大根の葉は塩ゆでにして食べやすく切る。根の部分はサイコロ状に切る。

    • 2

      1の浸水したお米に塩、酒、ごま油、大根の根の部分を加えたら蓋をあけたまま強火にかける。 沸騰したら弱火に落として蓋をし、10~13分ほど火にかける。

    • 3

      炊きあがったら火を止めて15分ほど蒸らす。 蒸らし終わったら、しらす、大根の葉、ゴマを加えて混ぜ合わせたら出来上がり♪

    レシピID

    100940

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「炊きこみご飯・混ぜご飯」に関するレシピ

    「大根」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    松野エリカ
    • Artist

    松野エリカ

    無理なダイエット経験から食の大切さを痛感。 短大、専門学校にて栄養学・マクロビオティックを専攻し、栄養士・食育インストラクター、マクロビオティックインストラクターを取得。 『食事』にて長年抱えていた不調の解消や体質改善にも成功する。 銀座のマクロビオティックレストランにてパティシエを務めた後、現在は美容料理家として「食べてキレイに...」をコンセプトに、カラダの内側から美しく健康になれる料理を提案。 セミナーや出張料理教室の開催、コラムの執筆等幅広く活躍中。

    「料理家」という働き方 Artist History