桜エビときゅうりの塩いため

15

2020.04.18

分類副菜

調理時間: 15分

ID 389885

根本美保

料理研究家・国際中医薬膳師の季節のごはん

生で食べることが多いきゅうりですが、炒めてもとても美味しいです。おつまみにもおすすめ!
きゅうりは体を冷やしつつ、体の渇きをいやす食材で、暑い夏におすすめです。炒めることにより、体を穏やかに冷やしてくれます。

    材料3人分
    きゅうり 2本
    ネギ 1/2本
    桜エビ 大さじ4
    A
    大さじ1
    A
    小さじ1/4
    小さじ1/2
    ごま油 大さじ1
    花椒粉(または黒こしょう) 適量
    作り方
    Point!
    きゅうりは軽く叩くことにより、断面がいびつになり、味の絡みがよくなります。
    水分の多い野菜なので、はじめに余分な水分を出しておくのがポイント。炒めた時に水っぽくなりません。

    炒める時は強火で一気に。酒に塩を溶かして調味すると味にムラができません。
    1. きゅうりはピーラーで皮をところどころむき、軽く叩いてから拍子木切りにする。ボウルに入れ、塩小さじ1/2をまぶして10分ほどおく。
      キッチンペーパーに包み、水気をしっかりと絞る。
    2. ネギはたて半分に切ってから斜め切りにする。
    3. A

      酒 大さじ1、塩 小さじ1/4

      を合わせて、塩を溶かしておく。
    4. フライパンにごま油大さじ1を熱し、1、2を強火で炒める。
      きゅうりが透き通ってきたら桜エビを加え、3を回し入れ、水分を飛ばしながら炒める。
    5. 器に盛り、花椒粉(または黒こしょう)をふる。
    5 29
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「きゅうり 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。