レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

とろとろなすとツナのさっぱりお浸し【作り置き】

副菜

とろとろなすとツナのさっぱりお浸し【作り置き】
  • 投稿日2021/05/12

  • 調理時間10

お気に入りに追加

435

とろとろのなすが、さっぱりとしただしと合わさりツナの旨味も効いて、 副菜ですが主役級のおかずです。 お酒もご飯もおかわり~~。

材料2人分

  • なす
    2本(約300g)
  • ツナ缶
    1缶(70g)
  • サラダ油
    大さじ1
  • いりごま
    大さじ1
  • A
    白だし
    大さじ2
  • A
    大さじ4
  • A
    レモン汁
    大さじ1/2

作り方

ポイント

・なすは皮目か焼く事で、少ない油で済み皮が変色する事を抑えてくれます。

  • 1

    なすはヘタを取り縦半分に切り皮目に切り込みを入れ、横半分に切り縦半分に切る。

  • 2

    フライパンにサラダ油 をひき中火で熱し、 なすの皮目を下にして並べ焼き色がつくまで焼く。

  • 3

    焼き色がついたら裏返し、弱火で2分焼く。

  • 4

    なすを焼いている間につけ汁を作る。A 白だし大さじ2、水大さじ4、レモン汁大さじ1/2を混ぜ合わせ、ツナ缶(オイルも)を加え混ぜ合わせる。

  • 5

    なすが焼けたら④に浸していりごまをふり、冷蔵庫で冷やす。

  • 6

    ・保存容器に入れ冷蔵保存で2日

レシピID

412562

「なす」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

おひたし」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

鈴木美鈴
Artist

鈴木美鈴

料理研究家。 【著書・盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず】 Nadia Artist。 料理コンテストにて多数受賞歴あり。 Web、雑誌、企業様、食品メーカー様へレシピ提供、監修、掲載、撮影、 スタイリングコラム、執筆など幅広い活動をさせていただいております。 レシピのコンセプトは、「素材をいかしたココロとカラダにやさしい料理」 だしを使った本格的なレシピから、身近な食材で簡単に作るレシピまで、 幅広いレシピでどなた様にもご対応できるようにさせていただいております

「料理家」という働き方 Artist History