レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

キャベツたっぷりメンチカツ

主菜

キャベツたっぷりメンチカツ
  • 投稿日2017/04/05

  • 調理時間40

キャベツの千切りを半玉分も種に練りこんだ、ヘルシーメンチカツ!キャベツのしゃきしゃき感とお肉のジューシィな旨みがたまりません!たくさんできるレシピ分量です。

材料7人分100gの大きさで約15個分できます。

  • A
    合いびき肉
    700g
  • キャベツ
    1/2個
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • 小さじ1
  • A
    パン粉
    1カップ
  • A
    牛乳
    100cc
  • A
    ナツメグ
    小さじ1/2
  • B
    薄力粉
    100g
  • B
    125cc
  • パン粉
    適量
  • 揚げ油
    適量

作り方

ポイント

1個の大きさが大きすぎると中まで火が通る前に焦げてしまいます。100gくらいまでが揚げやすいです。小さく作ってお弁当のおかずに作りおいても。

  • キャベツは千切りに、玉ねぎはみじん切りにして分量の塩で塩もみして20分~30分置いてから水気を絞る。

  • 1

    A 合いびき肉700g、パン粉1カップ、牛乳100cc、ナツメグ小さじ1/2の材料と塩もみして水気を絞ったキャベツと玉ねぎをよく練り合わせる。

  • 2

    B 薄力粉100g、水125ccの材料を混ぜてバッター液を作る。 *バッター液というのは小麦粉と水(卵がはいることも)を混ぜて作る液のことで、フライの下ごしらえなどに使われます。

  • 3

    1の種を1個90g~100g前後でわけて小判型に丸めておく。 火が通りやすいように真ん中は少しへこませる。

  • 4

    3の種にバッター液→パン粉の順で衣をつけ、 170度に熱した揚げ油でキツネ色になるまで揚げて完成! 最初入れたら周りに揚げ色がついてくるまで触らず揚げると形が崩れにくいです。

レシピID

151169

「玉ねぎ」の基礎

「キャベツ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

メンチカツ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

川津由紀子
Artist

川津由紀子

食の好みがばらばらの男子3人(高1・中2・小5)の母です! お弁当作りも4年目になりました! 食べざかりの家族に満足してもらうため、節約のためにも簡単でボリューム感も大事にした野菜多めのご飯とおやつ作りを心がけています。 小さい頃は祖父祖母とも同居だったので、季節行事や食事は昔ながらの手作りのものを食べて育ってきました。 同じ作るなら楽しく! 季節の手仕事などを取り入れながら毎日のご飯作りを楽しむ人が増えてほしい! 大好きなカフェで好きすぎてスタッフになりレシピ開発も担当した20代。 30歳で出産してからは子連れで助産院の調理担当として働いていました。 今はNPOで子育て支援員と料理家、2足のわらじで奮闘中。 得意料理:オムレツ 企業様レシピ開発・親子料理教室・食育講座・コラム執筆など ブログでレシピや日々のお弁当も発信中! 「みんなで食べよ!~おうちごはん」http://minnadetabeyo.blog.jp/ 〈資格〉調理師・フードコーディネーター・子育て支援員

「料理家」という働き方 Artist History