ゆかりでしそ香る☆鶏そぼろと竹の子のちらしずし

15

2021.02.28

分類主食

調理時間: 15分

ID 407948

Yukiko

家族が笑顔になる食卓を

すし飯にゆかりを入れて食べやすくし、その香りがよいすし飯を作りました☆そぼろ肉と竹の子を入れて美味しさアップ。

    材料4人分
    鶏むねミンチ肉 150g
    竹の子 100g(水煮)
    A
    薄口醤油 小さじ1
    A
    大さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    ゆかり 大さじ1
    ご飯 2合分
    かんたん酢 大さじ6
    2個
    みりん 小さじ2
    スナップエンドウ 3本
    人参 1/4本
    作り方
    Point!
    すし飯を作る時は熱々のごはんに酢を混ぜて下さい。混ぜる時は切るように手早く混ぜることでべたつかずに出来ます。
    1. 竹の子は細かめのダイスカットする
      スナップエンドウはスジを取る
      人参は厚さ3㎜程度に輪切りにし、花型で抜く。又はいちょう切りにする
      ご飯を炊いておく
      卵はボウルに割りほぐし、みりんを入れて混ぜる
    2. フライパンにサラダ油を大さじ1(分量外)入れて火にかけ、鶏むねミンチ肉を入れて炒める。肉の色が変わったら竹の子を入れて炒め、お肉と竹の子が混ざったらA

      薄口醤油 小さじ1、酒 大さじ1、みりん 大さじ1、ゆかり 大さじ1

      とゆかりを入れて炒める。調味料がなじんで水分が飛んだら火を止める。
    3. 炊いたご飯を寿司おけやボウルなどに入れ、かんたん酢を入れてうちわなどであおぎながらしゃもじで切るように混ぜる。酢がご飯になじんでツヤがでたら【工程1】を加えて混ぜ合わせて冷ます。
    4. 小鍋に湯を沸かし、塩を入れて(1Lに対し10g目安)スナップエンドウと人参を入れて2分茹でる。流水で冷やしてザルにあげる
    5. 小さめのフライパン、又は卵焼き用のフライパンにサラダ油を小さじ1(分量外)入れて火にかけ、卵液をうすく伸ばして薄焼き卵を作る。出来たものを細く切り錦糸卵にする。
    6. お皿にすし飯を盛り、上から錦糸卵を全体的に盛る。スナップえんどうと人参も飾って出来上がりです♪お好みでいくらなどを盛ると更に彩りアップします♪
    3 24
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ちらし寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。