イカメンチ

15

2021.10.18

分類主菜

調理時間: 15分

ID 423991

両角舞

料理研究家/フードコーディネーター/漢方スタイリスト

青森県津軽地方の郷土料理であるイカメンチです。
おうちによって色々なレシピの違いがあるそうですが今回は紅生姜を加えて練り物っぽくしました。
お好みで生姜醤油やソースなどを添えても美味しいです。

揚げもの フードプロセッサー いか おつまみ にんじん するめいか ビールに合うおつまみ おふくろの味 和食 お弁当 揚げ油 揚げ焼き 津軽の郷土料理 玉ねぎ 紅生姜 薄力粉 郷土料理 ご飯に合う 魚介のおかず

    材料

    2人分
    するめいか 1杯(約180g)
    玉ねぎ 1/4個
    人参 30g
    紅生姜 20g
    小さじ1/2
    胡椒 少々
    薄力粉 大さじ2
    揚げ油 適量

    作り方

    ポイント

    フードプロセッサーがない場合はみじん切りにしてください。その場合は粘りが出にくく、まとめ辛くなるかもしれないので小麦粉を多めに入れるなど調整してください。
    フードプロセッサーで完全にすり身状にしてしまうと食感がなくなってしまうのでいかの粒が少し残るくらいで止めてください。フラッシュボタンを使いながら回すのがおすすめです。

    にんじんは細かめのみじん切りにしないと火が通りにくいです。難しい場合はいかの前ににんじんもフードプロセッサーにかけて細かくしても良いです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. するめいかは胴から足を引き抜いて内臓と軟骨を取り除き、残ったワタを洗い流す。
      ゲソとワタを切り離し、くちばしも外す。ゲソについている吸盤をしごくようにして洗って取り除く。
    2. 1のいかの胴部分を2センチ角くらいのざく切りにし、ゲソは3等分に切る。
      フードプロセッサーにかけて少し粒が残るくらいのミンチ状にする。
    3. 玉ねぎと人参と紅生姜はみじん切りにする。
    4. ボウルに2のいかと3を合わせ、塩、胡椒、薄力粉を加えて手で混ぜる。
      よく混ざったら8等分にし、手に油(分量外)をつけて小判型に丸める。
    5. 170度の揚げ油で4を揚げる。
      裏返しながら約5分ほど揚げ、両面が濃いめのきつね色になればOK。
    3 49

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    おつまみ×なめたけ(26) お弁当×ミキサー(18) 玉ねぎ×焼き鳥(13) ビールに合うおつまみ×マッシュポテト(12) 和食×初夏(8) にんじん×スペイン料理(7) 薄力粉×中華炒め(4) いか×魚レシピ(3) おふくろの味×お土産(3) ご飯に合う×ねりごま(3) するめいか×野菜(3) フードプロセッサー×鶏肉料理(3) 揚げもの×黒砂糖(3) 揚げ油×鶏料理(3) 揚げ焼き×麺つゆ(3) 津軽の郷土料理×にんじん(3) 紅生姜×鶏肉料理(3) 郷土料理×黒糖(3) 魚介のおかず×麺類(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「揚げもの 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは