白身魚揚げの若竹煮【#簡単 #作り置き #ヘルシー】

25

2021.04.28

分類主菜

調理時間: 25分

ID 411694

Yuu

手抜きではない、知恵である【#ラクうま】返信お休み中

\ しみじみ美味しい /
「白身魚揚げの若竹煮」

春の定番”若竹煮”に
一正蒲鉾さんの”白身魚揚げ”を加えて
ボリュームアップ。

たけのこのコリコリ食感に
白身魚揚げのふわふわ食感が相性抜群!

お出汁を吸ったわかめも
たまらなく美味しい♡

しかも、この白身魚揚げ
お豆腐入りでヘルシーだし
たまねぎ、にんじん、ひじきなども入っていて
栄養満点!彩りもバッチリ♪

とっても簡単で
ほったらかしで完成するので
機会がありましたら、ぜひ〜!

材料

2人分
白身魚揚げ 1パック(8個)
たけのこ(水煮) 200g
乾燥わかめ 5g
A
だし汁 400ml
A
しょうゆ、みりん 各大さじ2
A
砂糖 小さじ1
A
ひとつまみ

作り方

ポイント

《代用食材》

🔻【乾燥わかめ】➡︎ 生わかめ60gでも可

🔻【だし汁】➡︎ 水400miに和風だしの素小さじ1でも可。ただし、塩分が強くなるので、他の調味料を少し控えめに加えてあげると◎


《ポイント》

🔻だし汁は、かつおのだしパックを使用しました。

🔻塩ひとつまみとは、親指・人差し指・中指でつまんだ量です。

🔻日持ちは、冷蔵庫で2〜3日です。

#一正蒲鉾タイアップ
  1. 🔻一正蒲鉾さんの白身魚揚げを使用しました。
  2. たけのこ(水煮)は穂先と根元に分け、穂先側は1.5cm幅のくし形切り、根元側は1cm幅のいちょう切りにする。(酸味料やph調整剤の入った酸味の強い水煮を使用する場合は、切った後に水にさらすか、一度さっと茹でて酸味を抜くと◎)乾燥わかめは、たっぷりの水に5分ほどつけて戻し、水気をきる。
  3. 鍋にA

    だし汁 400ml、しょうゆ、みりん 各大さじ2、砂糖 小さじ1、塩 ひとつまみ

    ・白身魚揚げ・たけのこを入れて強火にかける。沸騰したら弱火にし、蓋をして15分ほど煮る。
  4. わかめを加え、さらに2分ほど煮たら火を止める。
11 697

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

煮もの わかめ たけのこ ヘルシー 一正蒲鉾 乾燥わかめ 作り置き 味醂 だし汁 白身魚 白身魚揚げ 節約 簡単

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは